ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラクエ30周年 ファン待望“お宝”そろう「グッズキャラバン」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


いまや国民的ゲームともいえる、大人にも子どもにもいまだ大人気のゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズが今年5月27日、ついに30周年を迎えた。これを記念し、30周年記念のレアなグッズを含む「ドラゴンクエスト グッズキャラバン」が、東京・表参道のキデイランド原宿店で開催される。
子どものころ、ドラクエにはまった人も多く、記者もその1人。プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すため、壮大な冒険物語を紐解いていくロールプレイングゲーム(RPG)で、おなじみ「スライム」などのキャラクター、そのデザインは『ドラゴンボール』で知られる漫画家の鳥山明氏が手掛けた。全世界でのゲーム出荷数はシリーズ累計6,600万本以上にも及ぶ。
「ドラゴンクエスト グッズキャラバン」では、キデイランド原宿店1階正面入口が特設コーナーとなり、ドラクエのモンスターたちのオブジェ、グッズで埋め尽くされる。30周年記念バージョンのスライムのぬいぐるみをはじめ、これからの季節にピッタリの「スマイルスライム アイストレー」、超ビッグサイズ「ドラゴンクエスト おおきなクッション ミミック」など、どれもドラクエファンならのどから手が出るほど欲しいグッズが勢ぞろいする。
また、スライムをかたどったサブレもかわいく、スライムエコバッグなどは買いものなどで持っていると注目を集めそう。ペットボトルホルダーがS、Lと2サイズあるのもいい。「ロトのツルギ/ロトの盾」のキーホルダーなど、コアなファンも喜ぶマニアックなグッズもオフィシャルショップ限定だ。
ドラクエ第1作がファミリーコンピューターで発売されたのも、いまや懐かしい。以来、ワイヤレス通信を使った「すれちがい通信」に熱中したり、真夜中までゲームクリアを目指してせっせと攻略するうちに寝不足になったりと、それぞれのドラクエが皆、思い出深い。40歳を手前にしても、スライムを見るといまだ反応してしまう。
「ドラゴンクエスト グッズキャラバン」は、2016年6月4日から17日まで。






ドラゴンクエスト誕生30周年記念ポータルサイトhttp://www.dragonquest.jp/30th/
情報提供:キデイランド http://www.kiddyland.co.jp/
【Nicheee!編集部のイチオシ】
・柳楽優弥はゲーム攻略本を“使う”派! DQMスーパーライトCMでコスプレ初挑戦
・動画で振り返る「ゾンビメイクの100年」
・「まだ ぷれい していないとは なさけない…。」 ヤフー検索窓に “ドラクエ30”でスライムを討伐!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP