ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ソルティアーツ、スマートフォンから操作できる小型船舶用のWi-Fiカメラ「ez-boat EYE」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ソルティアーツは 6 月 3 日、Android からの動画視聴が可能な小型船舶用の Wi-Fi カメラ「ez-boat EYE」を発売しました。価格は税込み 33,000 円で、6 月 10 日に発送が開始されます。ez-boat EYE は、停泊時の監視用や航行時のオンボード撮影用として機能する多目的カメラです。小型船舶用ということで、専用の固定具が付属し、DC 12 / 24V 電源をサポートしています。また、本体は IP67 の防水・防塵に対応。固定具にも錆びにくいステンレス素材が使用されています。カメラは約 100 万画素 CMOS イメージセンサーを搭載しており、最大 HD 解像度で動画を撮影できます。画質を 3 段階で調節することも可能です。また、64GB の SD カードがストレージとして内蔵しており、最長 26 日分の映像を記録することができます。Android 向けには専用アプリ「ポチカメ 2」が配信されており、これを Android スマートフォン・タブレットにインストールすると、Wi-Fi 経由で撮影したプレビュー映像を視聴できるほか、記録した動画を転送して再生することも可能。アプリで写真を撮影することもできます。Source : ソルティアーツ@Press(プレスリリース)

■関連記事
Google、Google Playストアアプリに「インストール済みアプリを表示」トグルを提供
Facebook、今後はモバイルサイトでもチャット機能の提供を中止か?
Galaxy J3(2017)/ Galaxy J3 Proのプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。