ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

公衆電話はなくなる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 スマホや携帯電話の普及によって、町の中から公衆電話が姿を消していっています。

 このような状況ですと、そのうち公衆電話がなくなってしまうのではないかとも思われますが、そのようなことになるのでしょうか?

(1)なる
(2)ならない

A.

正解(2)ならない

 電気通信役務の円滑な提供を確保することを目的として、電気通信事業法が定められています。
 この法律を受けた電気通信事業法施行規則14条2号は、公衆電話の設置基準を定めており、市街地ではおおむね500メートル四方に1台、それ以外の地域では1キロ四方に1台を設置しなければならないことを規定しています。

 したがって、最低での上記基準の範囲で公衆電話は存続することになります。
 余談ですが、スマホや携帯電話の普及場所を考えると、市街地以外の方に多く設置すべきではないかと考えてしまいました。

元記事

公衆電話はなくなる?

関連情報

ストーカーに遭ってしまったら?(今週の話題 ~法律はこう斬る!)
嫌がらせ電話をかけ続けて傷害罪ってありえる?(法律クイズ)
借用書なしで200万円貸しましたが、返済を求められますか?(なっとく法律相談)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP