ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

永原真夏&工藤歩里ユニット、音沙汰が歴史的建造物で2年半ぶり単独ライヴ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月26日に渋谷WWWでソロ1stミニ・アルバム『バイオロジー』のレコ発ツアー・ファイナルを行なったばかりの永原真夏。

ソロ活動もサポートする工藤歩里(Key)とのアコースティック・ユニット、音沙汰(おとさた)として、8月13日(土)に東京・早稲田奉仕園スコットホール講堂でワンマン・ライヴを行なう。

音沙汰はSEBASTIAN X結成以前から活動しており、バンド活動の合間を縫ってマイペースに活動。2014年には1st Mini Album『SUPER GOOD』をリリースしている。ライヴでは永原がこれまで発表した楽曲だけでなく、 音沙汰のオリジナル楽曲やカヴァー曲も披露している。

2014年2月以来、実に2年半ぶりとなる東京でのワンマン・ライヴの会場となる早稲田奉仕園スコットホール講堂は、1921年に建築された赤レンガ建築で、「東京都選定歴史的建造物」に選定されている。永原と工藤の2人が自ら会場を探し、同所での開催が決定したという。公園、森林、留学生向けの学生寮などに囲まれたスコットホール講堂の内装は教会のような作りになっており、独特の雰囲気を持った空間での貴重なパフォーマンスとなる。

本日5月31日よりオフィシャル先行予約の受付がスタート。キャパシティは190名(着席スタイル)と小さめとのことなので、早めにチケットをゲットしよう。(前田将博)

〈音沙汰ワンマンライブ「荒野の彗星」〉
2016年8月13日(土)17:00 開場 17:30 開演
東京・早稲田奉仕園スコットホール講堂
http://www.hoshien.or.jp/seminar/scotthall.html

出演:音沙汰(永原真夏、工藤歩里)
チケット:全席自由¥3000(税込)
※1F席・2F席あり、ドリンク代なし

■永原真夏オフィシャルHP抽選先行
受付期間:5/31(火)~6/12(日)23:59
http://nagaharamanatsu.com/

■7/2(土)10:00各プレイガイドで一般発売
・e+
・ローソンチケット Lコード 72972
・チケットぴあ Pコード301-009

・永原真夏、1stミニ・アルバムをハイレゾ配信&フィールドが異なる2人の異色対談 (OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/20160316

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP