体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

濃厚な味噌スープと極太麺の衝撃! 新潟市民に古くから愛されているお店「東横」

f:id:bbhotstp:20160526231629j:plain

新潟濃厚味噌ラーメンの人気店

新潟市には、「新潟濃厚味噌ラーメン」という濃厚な味噌スープを、割りスープでお好みで薄めて食べるというラーメンがあります。

新潟の巻という地域で生まれた濃厚味噌は、弟子達が各地でお店を出したり、インスパイアであったりと、新潟県内各地へと広がっていきました。

今回は、数々の新潟濃厚味噌を提供するお店の中でも、ひときわ強烈なインパクトを放つお店をご紹介したいと思います。

「東横」愛宕店

f:id:bbhotstp:20160526231551j:plain

新潟市民の間では、

東横の味噌ラーメンを、割りスープを入れないで食べる

という事が、さも武勇伝の様に語られる事が多々ある程に、古くからたくさんの人達に愛されてきた味です。

そんな「東横」の美味しく迫力満点の一杯がこちら。

f:id:bbhotstp:20160526231629j:plain

特製野菜みそラーメン 990円

もの凄いボリューム感です!

トッピング無しの普通の味噌ラーメンでもボリュームがあるのですが、特製野菜味噌はさらに盛りが良くなります。

野菜は、キャベツとモヤシがたっぷりとのり、「特製」にするとチャーシューがのります。

巨大なチャーシューも食べごたえが凄い!

f:id:bbhotstp:20160526231635j:plain

スープは超濃厚な味わいです。

f:id:bbhotstp:20160526231703j:plain

味噌ラーメンで「濃厚」というと、大抵 味噌が濃い 豚骨等のスープが濃い

の2種類の濃さを指していると思います。

ちなみにこちらのお店は、その両方が濃いのです。

“パンチのある豚骨スープに超濃厚な味噌”

この濃厚タッグがインパクトの秘訣です。

そして、なんといっても注目は「麺」です。

f:id:bbhotstp:20160526231641j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。