ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アヴィーチー、ツアー引退発表後の新たなコラボ曲が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 先日、ツアーからの引退を突如発表しファンを悲しませたアヴィーチーが、新たなコラボレーションを行っていたことが明らかになった。同じくスウェーデン出身のDJ/プロデューサーであるオットー・ノウズ(Otto Knows)とのコラボだ。

 ツアーの引退を発表した少し後、アヴィーチーは米ビルボードに対し、「俺は幸せだよ。今の時点では自由だと感じている。プライベートな生活を取り戻したり、久しぶりに自分自身のことに集中できるからね。これまでの人生で明らかに最もハードな決断だった。でも、自分の安心感という観点では報われているんだ。今まで過ごしてきた長い長い時間よりハッピーさ」と語っていた。

 そんなアヴィーチーにとって同発表後初の楽曲の一つとなるオットー・ノウズとのコラボレーションは、今週リリースされる予定とのことだ。同リリースのニュースはオットーがツイッターで発表しており、「アヴィーチーと作ったニューソングが金曜日に出る!」と綴っている。同曲「Back Where I Belong」は、まるでツアーを引退し自分の生活に集中するアヴィーチーの決断に向けたような鋭いタイトルとなっている。

関連記事リンク(外部サイト)

アヴィーチーがラスベガス・ツアー日程発表、米での最終公演か
アヴィーチーがドバイで正体不明曲お披露目、シーアとのコラボ曲か
アヴィーチー、“引退発表”以前に決まっていたドキュ映画に注目

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP