ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タカラトミー、スマートフォンの画面上でおしゃべりする対話型トイ「スマポン」を7月2日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タカラトミーは 6 月 2 日、スマートフォン上でおしゃべりする対話型トイ「スマポン」を 7 月 2 日に発売すると発表しました。スマポンは、スマートフォンの画面上に置いて遊ぶおもちゃで、専用アプリを通じて、スマポンとのおしゃべりを楽しむことができます。アプリのアップデートによって機能や発声ワードが変わっていく仕組みです。スマポンは、アプリで性別・血液型・好きな食べ物を設定するとパーソナライズされたオリジナルキャラクターに仕上がり、ユーザーに話しかけてくれるほか、ユーザーがスマポンに話しかけると、様々な返信を音声で返してくれます。スマポンは会話を楽しむことのほか、ごはんをあげたりしてお世話する遊び方、占いを教えてくれる機能、格言を教えてくれる機能、2 台のスマポンを近づけると会話をはじめて相性占いを行う機能など、様々なことができます。スマポンの対象年齢は 12 歳以上で、価格は 1,500 円 + 税となっています。ちょっと欲しいかも。Source : タカラトミー

■関連記事
Xiaomi、OLEDパネルや心拍センサーを搭載したリストバンド型活動量計「Mi Band 2」を発表、価格はなんと約2,400円
カシオ、Androidでゴルフのスイングを分析できるデジカメセット「EX-SA10 GSET」を6月17日に発売
Amazon MusicのAndroidアプリがAndroid Nに対応、再生キュー機能も追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP