体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見ごたえバツグン!宮崎・鹿児島の穴場な滝絶景9選!

見ごたえバツグン!宮崎・鹿児島の穴場な滝絶景9選! 桐原の滝 アイキャッチ

新緑萌える初夏到来!

せっかくこの時期にドライブへ行くなら、旬の楽しみを体験したいですよね。

それなら、マイナスイオンたっぷりの涼しげな滝絶景はいかがでしょうか◎

実は宮崎&鹿児島は滝の宝庫。一口に滝と言っても、ナイアガラ系、秘境系、滝近系などバリエーションは豊富にあります。そこで、編集部おすすめの滝スポットを9つご紹介します。

目で、耳で、肌で感じられる見ごたえバツグンの滝スポットへお出かけしてみましょう!

1.桐原の滝

大迫力!曽於八景の一つ。午前中なら虹のアーチも。

桐原の滝1 プチナイアガラ系。大小の滝が入り交じっている 桐原の滝2 5月は新緑が光に照らされ眩い

幅40m、落差12mの雄大な滝。滝に日の当たる午前中は、糸を引いて流れ落ちる水しぶきに虹のアーチが架かることも!滝壺近くまで行くことが出来るので、轟音と水しぶき、優しい風を間近に感じられ、マイナスイオンたっぷり。

滝Point!

霧島ジオパークのひとつです。自然との調和が美しく見応えがあります。

桐原の滝 コーディネーター 曽於市観光特産開発センター コーディネーター 児玉さん

桐原の滝(きりはらのたき)

TEL/0986-28-0111(曽於市観光特産開発センター)

住所/鹿児島県曽於市財部町下財部6473周辺

営業時間/見学自由

料金/無料

アクセス/車:東九州道末吉財部ICより25分

駐車場/10台

「桐原の滝」の詳細はこちら

2.関之尾滝

勇ましい轟音をBGMに滝や甌穴群と見どころ多彩。

関之尾滝1

関之尾の滝から甌穴群を巡る遊歩道。ゆっくり歩いて1周約30分

関之尾滝2 日本の滝百選の一つ。吊橋から見る大滝。風向きで水しぶきも飛んでくる

幅40m、高さ18mの大滝と、男滝&女滝の3つからなる関之尾滝。観賞のベスポジは滝の正面に設けられた吊橋。また滝上にある甌穴群(おうけつぐん)は世界でも珍しい規模の大きさで必見!

滝Point!

滝の歴史や伝説を交えながらガイドします。待っちょるけんの~。

関之尾滝 ボランティアガイド1 ボランティアガイド関之尾むかえびとの会 末原さん
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。