ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版ハングアウトがv10にバージョンアップ、Android 6.0のDirect Shareに対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google がチャットアプリ「ハングアウト」の Android 版を v10 にバージョンアップしました。今回のアップデートでようやく Android 6.0 の「Direct Share」に対応しました。Direct Share は共有メニューに特定アプリのコンタクト情報を表示して、ダイレクトにアプリのユーザーと情報をシェアできる機能です。ハングアウトの場合、連絡を取り合ったユーザーが共有メニューに表示されるので、コンタクト情報をタップすると、リンクが挿入されたチャット画面が開きます。また、チャット画面に投稿した写真のサイズが縮小しました。前回までは画面の横一杯に広がった状態で表示されていましたが、v10 では半分以下のサイズに縮小しています。「ハングアウト」(Google play)

■関連記事
ZenFone 3(ZE552KL)に日本向け「JPバージョン」が存在、ZenFone 3 Deluxe(ZS570KL)と ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)はグローバルモデルでFOMAプラスエリアやCDMA2000に対応
KDDIのAndroidフィーチャーフォン「GRATINA 4G」が楽天Edyに対応
カシオのWSD-F10はSamsung製プロセッサを採用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。