ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かわいすぎて癒される、古民家カフェ「本町茶寮」“ことりかき氷”にフルーティーな桃が仲間入り!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


愛知県犬山市にある本町茶寮は、粉雪のようなふわっふわな食感とことりのようにキュートでかわいい見た目だと人気の自家製「ふわふわかき氷」の桃味を6月1日(水)より販売開始した。

本町茶寮の「ふわふわかき氷」は、氷そのものにフルーツピューレや練乳などを自家製で練りこんであり、削りたてのふわふわな状態でしっかりと味わえる。

これまで発売してきたフレーバーの抹茶・いちご・マンゴー・ミルク・プリンももちろんオススメ。価格は税込各500円となっている。


本町茶寮は、犬山城下町のメインストリートにある築100年以上の古民家を和カフェに再生させたお店。


郷土料理の「田楽」、フルーツソースを練りこんだ「ふるーつわらびもち」や「抹茶ぜんざい」など和スイーツを提供中。

また、古いブラウン管テレビを改造し、アクアリウムを展示するなど、新しくてどこか懐かしい空間も創り出している。

かわいくて色鮮やかな和スイーツをご堪能あれ!

本町茶寮 http://honmachisaryo.com

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP