ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC 10のカメラでEV値が調節できない問題が1.55.xビルドのアップデートで修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の最新フラッグシップ「HTC 10」のカメラアプリにおける明るさのコントロール機能が動作しない問題が 1.55.x ビルドのアップデートで修正されました。HTC 10 ではカメラアプリの刷新とともに、オート撮影モードのプレビュー画面を上下にスワイプすると EV 値(露出の明るさを示す)を上げ下げできるのですが、出荷時のファームウェアでは動作しませんでした。1.55.x へのアップデートは 5 月より展開されており、昨日には世界で最初に発売された台湾モデルにも配信されています。アップデートを適用するだけで動作するようになるので、台湾モデルをお使いの方は確かめてみてください。EV 値を変更するには画面をタッチしてフォーカスを当てた上で、画面に表示される縦ラインを上下にスワイプします。上げると写真は明るくなり、下げると暗くなります。

■関連記事
TVerがv3.1.0にアップデート、タブレットの横向き表示に対応、レジューム機能も追加
Google、アカウント管理画面にAndroidデバイスマネージャーを利用した「スマートフォンを探す」機能を追加
海外の通販サイトが早くも「Mi Band 2」の予約を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP