体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夏の『おもたせ』にベスト!春華堂から激旨スティックパイ【季節限定】conerichobi発売

パイ専門店『coneri』から、6月1日に特製ディップをパイにつけて食べるスティック型パイ菓子『conerichobi(こねりチョビ)』の【季節限定】アールグレイパイとカマンベールバジルディップが発売された。

 

 

すでに確立されたフードジャンルにも関わらず、日本には惣菜・お菓子共にパイ専門店が少なかった。しかし、ここ1~2年で海外から有名なパイブランドが次々と上陸し、男性系の雑誌でも取り上げられるなど、ブーム到来の兆しだ。

 


Hot-Dog PRESS 67・68号(SUPERトレンドランキング どこよりも早い!?2016/1Q速報)P231【 ベイク系スイーツの大本命はキュート★パイだ!】
Fujisan.co.jpより

 

『coneri』は、老舗菓子店【春華堂】(静岡県浜松市)が、2014年に新しく立ち上げたパイ専門ブランド。

 

 

春華堂といえば、サックリとした生地に、ほのかなニンニクの香りが後引きになり何枚でも食べたくなるパイ菓子の傑作 “うなぎパイ”が有名だ。『買いたいお土産』では常に上位にランクされ、知名度・売上げともに日本一のパイ菓子といっても過言ではない。

 

その春華堂のパイ職人が手がけているとなれば、なるほど…ただのスティックパイであるはずもなく、通(つう)の間ではすでに大人気。発売以来、数多の雑誌やTVなどでも注目されている。

 


別冊Discover Japan シリーズ 2015-04-13 発売号
Fujisan.co.jpより

日本一の職人技が一本に凝縮。ワインもビールとまらない

パイは、プレーン、三方原ばれしいしょ、浜名湖あおのり、てんさい糖、大麦、しょうがの6種類が定番。それぞれ焼き方に拘り、食感も違う。

 

 

穀物系の、ほろほろ、じゅわり…と口の中でほどける食感も良いし、さくさく、じわぁ~と旨みが広がるクリスピー系なども捨てがたく、限定品を含め全種類をコンプリートするファンが続出。

 

0601coneri0090601coneri0070601coneri006
1 2次のページ
マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。