ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

簡単&かわいい♪逆くるりんぱで作るレトロお団子ヘアアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乙女ゴコロをくすぐる♪レトロお団子スタイル

最近は、あえて崩してルーズ感を楽しむハーフアップバンがトレンドですが、レトロなお団子ヘアというのも乙女心がくすぐられるもの。
キチンと感も出ますし、上品な雰囲気に仕上がるのがなんといってもおすすめ。
ちょっと特別なお食事やお呼ばれパーティー、学校行事なんかにもぴったりです。
そこで今回は、くるりんぱを応用したアレンジをご紹介。
年齢を問わず楽しんでいただけるので、ぜひお試しください。

 

逆くるりんぱで、あっという間に作れるレシピ

①高い位置でポニーテールにします。
②結んだ髪の毛を下から上に通して、逆くるりんぱをします。
③毛先を結びます。
毛先を内側にしまい込むようにして、ピンで固定します。
ポイント:お団子がぱかっと分かれる時は、逆くるりんぱをしてから内側に逆毛をたてるといいですよ。
どうでしょう、とっても簡単であっという間に完成です。
アレンジとして少し毛束を出して、おくれ毛を作ってもかわいいです。

 

着物や浴衣スタイルにもぴったり♪

お団子の下にこちらもレトロっぽい雰囲気の、ベロアのリボンをつけました。
ドットなどレトロ柄のワンピースはもちろん、アクセサリーを変えたら着物や浴衣なの和装にも合いますよ。
これからの季節は浴衣でかっこよくキメたいですね。
印象としては品があってキチンと感が出るので、フォーマルなシーンにも使えるアレンジではないでしょうか。
おくれ毛を出したり、ヘアアクセを変えてみたりすると、レトロだけど新しいヘアアレンジが楽しめると思います。
シーンに合わせて、アレンジを楽しんでください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP