ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MACO、YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月中旬から新たにスタートするYouTubeの「好きなことで、生きていく」キャンペーンに、MACOが出演する。
MACO (okmusic UP's)
これは、5月31日(火)に東京ミッドタウン内アトリウムで行なわれたYouTube クリエイターイベントで発表となったもので、今後、交通広告や屋外広告、YouTube動画、テレビCMも放映開始される予定だという。

MACOは同イベントで6月10日に配信限定シングルとしてリリースする新曲「恋人同士」を初披露。イベントにはDaichi、はじめしゃちょーら人気YouTubeクリエイターも参加し、イベントを盛り上げた。

昨年スマッシュヒットしたシングル曲「LOVE」、今年1月クールでオンエアされたテレビ東京系ドラマ『東京センチメンタル』主題歌でMACO初のドラマ主題歌シングルとなった「恋心」、そして「恋人同士」の3曲を披露。新曲「恋人同士」についてMACOは“すごく緊張しているんですけど、夏っぽい曲です! とにかく、一回聴いてくれたら耳から離れなくなると思います!”と煽り、楽曲を聴かせていた。

ライヴパフォーマンス後のMCとのトークで、キャンペーン参加がMACOの口から発表となった。MCから“重大発表があるんですよね?”と振られたMACOは、“今日たくさんのポスターが貼られていると思うのですが、私、YouTubeの『好きなことで、生きていく』キャンペーンに参加することが決定致しました! YouTubeで育ったので、YouTubeキャンペーンに参加できてすごく嬉しく思っています。歌うことが大好きで、(このキャンペーンを通じて)より多くの人に知って欲しいと思います。MACOって名前は知っていても曲はまだ知らないという方、YouTube(のMACO CHANNEL)にたくさん曲が上がっていますので見てみてください! あと、これからYouTubeのキャンペーンでMACOのことを見ることが増えると思いますので、応援よろしくお願いします”と語った。

なお、好評だった「恋人同士」のMACO本人口パク動画の第2弾も公開となっている。

「恋人同士」MACO本人口パク動画Part.2
https://youtu.be/VgtehVi7RxY

5月31日@東京ミッドタウン内アトリウム (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。