ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しい世界のウエディングドレス。驚きの素材は・・・?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美しいドレスですが、これ、「紙」でできているんです。

繊細なデザインと
手作業が生み出す美

タイトルは「World Brides」。ロシア人アーティストAsya Kozinaさんによる作品です。ヨーロッパやアフリカ、アジアなど、国の名前は出ていないので想像するしかないのですが、それぞれ紙で作ったとは思えないクオリティですよね。繊細なレースもきれい。しかも普通の文具店で取り扱っている水彩画用の「ワットマン紙」を使って、手作業で作られているというんですから、なおびっくり。彼女の技術とデザインに脱帽です。





下着ブランドとコラボ

ウエディングドレスなのにばっちり下着が見えているのは、オーストラリアの下着ブランド「Wild Orchid」とコラボしているから。それぞれの国の伝統的な花嫁衣装の形と、下着が合わさったことにより、ドレスの上品さはそのままいかされていますよね。

Kozinaさんは、紙で作ったバロック風のウィッグや、チェスの駒など繊細で美しい作品たちを発表しています。気になった人はこちらからアクセスを!

Licensed material used with permission by Gridchinhall

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP