ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国の麺点師が手がける「羽根つき餃子」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月31日放送の「なるほどストリート」(テレビ東京系、午後17時20分~)では、全国各地に存在する通りを散策しつつ気づきにくい情報を専門家に教えてもらうコーナーで、お笑い芸人コンビの塙宣之(ナイツ)さんと土屋伸之(ナイツ)さん、歴史コメンテーターの金谷俊一郎さん、建築・環境デザイン学科教授の志村直愛さん、生活経済ジャーナリストの和泉昭子さんが「金春本館」(東京都大田区)を訪れた。

同店は中華の本場、中国の味が楽しめる料理店。中国の家庭料理を中心に提供している。窓から見えた餃子作りの光景に興味がわいた一行は「羽根つき餃子」が1番人気のメニューだと聞かされ、せっかくなのでそのまま店内にお邪魔する事に。最初に注文したのは小皿にたっぷり盛られた「ザーサイ」。一口食べた土屋さんは「これだったらいくらでもいけちゃう!」とコメント。他のメンバーも「これでご飯でも良いくらいだよね」「これ美味しいです」「うまい!」と口々に称賛。続いて届いた「羽根つき餃子」は特製のニンニクダレでいただくスタイルになっている。こちらを食したメンバーも「皮がパリッていいますね!」「やわらかい、モチモチしてる」「うわぁ美味い!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:金春本館 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:蒲田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:蒲田×中華のお店一覧
鶏を100%味わえる、喉ごしなめらかな「鶏白湯拉麺」
まっしろいムースを纏ったスパイシーなカレーうどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。