ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鶏を100%味わえる、喉ごしなめらかな「鶏白湯拉麺」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月31日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、店主の熱い思いが詰まった、こだわりの究極めしを特集したコーナーで、坂田陽子さんが「喜粋」(東京都台東区)を訪れた。

同店では、焼き鳥をはじめとした様々な鶏料理が楽しめる。鶏肉は、店主が厳選したジューシーな山梨県産の銘柄鶏・甲州健味どりを使用している。

塩で頂く「つくね」に坂田陽子さんは、「表面は香ばしく焼き上げられていて、噛むと肉汁がジュワッと溢れます」とコメント。更に、「鶏の唐揚」については、「衣はサクサクなのに中はジューシー!噛めば噛むほど鶏肉の旨味が出てきますね」とコメントした。

そんな同店の究極めしが「鶏白湯拉麺」。7時間かけて作られた白湯スープを使用した、こだわりの一品。スープについて坂田陽子さんは、「濃厚!とろみのあるスープなので、鶏の旨味を舌の上でずっと感じられるんですね」、麺については「喉ごしがいい!舌触りなめらかな麺がツルツルッと旨味を喉の奥まで運んでくれますね!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:喜粋 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×居酒屋のお店一覧
鶏を100%味わえる、喉ごしなめらかな「鶏白湯拉麺」
まっしろいムースを纏ったスパイシーなカレーうどん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP