ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OCNモバイル ONE、速度規制時の読み込みを高速化する「バースト転送機能」発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTコミュニケーションズは5月31日、自社のNVNOサービス「OCNモバイル ONE」において、通信速度制限下での読み込みを快適化する「バースト転送機能」の提供について発表をしました。
バースト転送機能とは、110MB/日や3GB/月といったコースごとのデータ通信量を超えた場合、最大通信速度が200kbpsに制限される「速度規制」の状態で通信する時に、最初に使用する一定量のデータのみ最大262.5Mbpsの高速通信で送受信するというもの。

これにより、データ通信量を超過してしまったときや、高速通信を使わない「ターボ機能オフ」の状態でも、送受信のデータ量が比較的少ないWebサイトやSNSでは、最初のページやアプリの起動画面などが表示される速度が改善されます。この機能は6月16日から提供を開始する予定で、利用にあたって申し込みや設定は不要となっています。

この他、「OCN モバイル ONE」を新規契約したユーザーを対象に、利用開始月から12ヵ月間のデータ容量を増量するキャンペーンを実施すると発表しました。対象となるコースとデータ増量分については以下のとおりです。

このキャンペーンの申し込み期間は6月1日~8月31日となっています。

OCN モバイル ONEキャンペーンWebサイト

 (文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP