ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Homeはスピーカー付きのChromecastのようなもの

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日の Google I/O 2016 で発表された Google の新デバイス「Google Home」が、基本的にはスピーカーを備えた Chromecast といった製品だとという話が伝えられています。Google Home は Amazon Echo のような対話型の音声アシスタントデバイスで、マイクやスピーカー LED ライトを搭載しており、話しかけるだけで Google 検索を実行したり、クラウドの音楽をストリーミングすることができます。外観も Amazon Echo のように見えますが、The Information が伝えたことによると、内部ハードウェアには現行の Chromecast と同じマイクロプロセッサや Wi-Fi チップなどが使用されているそうです。Google Home も Google Cast レシーバーとして機能すると紹介されているので、Chromecast としても使用できると見られていました。なので、内部が Chromecast と似通っているのはあり得る話です。Source : The Information

■関連記事
HTC Sense Homeがv8.12にアップデート、フリースタイルレイアウトがHTC 10以外でも利用可能に
東京糸井重里事務所、犬や猫の写真を記録・共有するのに特化した新アプリ「ドコノコ」を6月5日にリリース、Android版は7月
Google PlayストアにおけるAnroid Wear対応アプリの掲載内容が2年前から大幅に改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP