ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC Sense Homeがv8.12にアップデート、フリースタイルレイアウトがHTC 10以外でも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が同社製スマートフォンに提供しているホームアプリ「HTC Sense Home」が v8.12 にアップデートされ、HTC 10 以外の機種でも「フリースタイルレイアウト」を利用できるようになりました。フリースタイルレイアウトとは、アプリアイコンやショートカット、スタンプをホーム画面の自由な位置に貼り付けることのできるホーム画面のことです。スタンプにアプリやショートカットの機能を割り当てられるのが特徴です。從來の「クラシックレイアウト」はグリッドを採用していますが、フリースタイルレイアウトではグリッドの概念がありません。フリースタイルレイアウトは、ホーム画面を長押しすると表示される「ホーム画面のレイアウト変更」→「フリースタイルレイアウト」をタップし、フリースタイルレイアウト用のテーマを選択するだけです。「Sense Home」(Google Play)

■関連記事
Google Homeはスピーカー付きのChromecastのようなもの
東京糸井重里事務所、犬や猫の写真を記録・共有するのに特化した新アプリ「ドコノコ」を6月5日にリリース、Android版は7月
Google PlayストアにおけるAnroid Wear対応アプリの掲載内容が2年前から大幅に改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP