ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

爪をもむだけでこっそり痩せる!?人知れずいつでもできるお手軽ダイエット!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

爪を揉んでこっそりダイエット!?美容と健康は末端から
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。いつでもどこでもこっそりダイエットができたら、辛いダイエットも続ける事ができますよね。爪もみはダイエットの補助的な役割を果たしてくれるのでとってもオススメ!

末端は循環ポイント

指先は体の末端になります。心臓から遠いため、冷えやくすなってしまう指先。末端の冷えは全身の冷えになってしまいます。逆に指先の血流が良くなると全身の循環が良くなっていきます。

手先が冷えるイメージ
そして、指先にはツボがたくさんあり、その中でもダイエットでは乱れさせてはいけない自律神経を整えるツボもあります。自律神経が乱れてしまうと体が冷えて代謝が悪くなったり、イライラしてドカ食いしてしまったり、また、ダイエットしても痩せにくいといった事も起きてしまいます。指先は、全身の血流と自律神経のバランスを整えるポイントと言えるでしょう。

爪もみのイメージ

こっそりできるのがオススメ

爪の両脇をイタ気持ちいいくらいの圧でぎゅーっと、10本の指の爪を順番に両脇から押したり揉んだりするだけ!電車の中ではもちろんの事、お友達とおしゃべりしながらでもできるので、とってもオススメ。

お腹が空いている時に、体を温める事ができる爪もみをすると、食欲を抑える事ができます。また、イライラしている時も自律神経を整え、心を穏やかにしてくれますよ。

ダイエットの補助的な爪もみだけど、とっても役立ちます

あくまでも補助的な役割の爪もみですが、自律神経を整える事はダイエットには必要不可欠!自然と呼吸も深くなり痩せやすい体質に変えてくれます。

また、爪を揉むと爪と手がどんどんキレイになり指先美人に!一石二鳥どころじゃない爪もみは、キレイの為にダントツでオススメです。人知れずいつでもできるのが気に入っていただけると思います。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

間違った振る舞いは逆効果!男性が女性に求める本当の“気遣い”とは?
【食事制限VS運動】痩せるのはどっち・・・?
うっすら筋の入った腹筋に憧れちゃう!エクササイズでメリハリ美ボディをGET!
【豆腐VS肉】ダイエット効果が高いのはどっち・・・?
うっかり日焼けしても諦めないで!シミを作らないためのケア法3つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。