ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BO NINGEN、新曲「Kizetsu no Uta」MV公開。追加の日本公演も発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

FUJIROCK FESTIVAL 2016の出演を記念した完全生産限定盤『Kizetsu no Uta/Live in Paris』がリリースとなる。

BO NINGENにとって2年振りの新曲となる「Kizetsu no Uta」は、UKをベースに活動する彼等が初めて日本でレコーディングを行ったもの。

 

そして最新形のBO NINGENの映像を手掛けたのは「Henkan」(2012年リリースの2nd album 『Line The Wall』に収録)のMVで既にファンにお馴染の新進気鋭の映像監督、石田悠介。

石田監督がバンドに縁の深い世界照準の日本のアーティストたちと感性を共有しながら、顕在するBO NINGENの新しい世界を映像化。ギターのKohheiもアニメーションの制作で作品に携わっている。

ひたすらクールで、どこまでも真摯に音楽と対峙する彼等の世界を堪能していただきたい。

 

また、新たに来日時の公演が追加発表となった。

7月20日渋谷WWWにてBO NINGEN “VS” LIVE Vol. 3が、今回の来日の最終公演となる7月26日の新代田FEVERは

BO NINGEN & Friends!と題し、バンドと親交の深いラインナップが予定されている。

いずれの公演も対バン、ゲスト等の詳細は追って発表される。

 

FUJIROCK、そして彼等のライブを体験する前に、是非今作に収録されているパリでのライブ音源を聴いてから会場に足を運ぼう。

 

Kizetsu no Uta Music Video 

 

Kizetsu no Uta MV credit

 

※Director:Yusuke Ishida/国内外のCMや音楽映像を手掛ける新進気鋭の映像監督

http://www.yusuke-ishida.com/works.html

 

※Animation: Kohhei Matsuda: BO NINGEN ギター及びビジュアルクリエイティブ担当

https://soundcloud.com/kohhei

 

※Cinematography: Kenichi Iwasa/BO NINGEN のDADADAのMVを制作。今作のライブの素材は岩佐氏によるもの

http://kenichiiwasa.tumblr.com/

 

※Photography: Tyler Kurihara/BO NINGENとも親交の深い日本在住の写真家

http://81-63.weebly.com/

 

※Visual Effects: Naoki Takubo/BO NINGENのライブでもお馴染。VJユニット gewalt samplerとして活動中。

http://pulpspace.org/

 

 

BO NINGEN Live Schedule in Summer 2016 

 

 

BO NINGEN VS LIVE

 

*La.mama 34th anniversary PLAY VOL.35

BO NINGEN “VS” LIVE Vol.1

7月6日(水)@渋谷La.mama

19:00開場/19:40開演

w/mouse on the keys 前売り3500円/当日4000円(1drink別)

information:渋谷La.mama : 03-3464-0801(受付 : 15:00〜22:00)

 

*BO NINGEN VS LIVE Vol.2

712(火)@代官山UNIT

19:00開場/19:30開演

w/後日発表  前売り3800円/当日4300円(1drink別)

information:代官山UNIT

 

“BO NINGEN VS LIVE Vol. 3

720日(水) @SHIBUYA WWW

19:00開場/19:30開演

w/後日発表 前売り:3500円 (1D別)

information:渋谷WWW

 

BO NINGEN & Friends!

726(火)@新代田Fever

18:30開場/19:00開演

出演者詳細後日発表 チケット:2500円(1D別)

Information: 新代田Fever

 

FUJIROCK FESTIVAL 2016 

BO NINGEN724日(日)出演

http://www.fujirockfestival.com/

 

 

≪商品情報≫

Kizetsu no Uta / Live in Paris

BO NINGEN

201661日リリース

XSCP-8 1600円(税抜) 1728円(税込) 完全生産限定盤 紙ジャケ仕様  全6曲収録

 

01. Kizetsu no Uta

02. Slider

03. Henkan

04. Koroshitai Kimochi

05. Natsu no Nioi

06. Daikaisei Part II, III

 

Track1:NewSong

Track2,3,4,5,6:Live Track Recorded at La Cigale Paris France 2016 March 1st

 

BO NINGEN short biography

 

ロンドンを拠点に活動する日本人男性4人組サイケデリック・ロックバンド。ロンドンのアート・カレッジで出会い、結成。

UKベースに活動しているにもかかわらず全曲日本語で構成された歌詞と、70 年代サイケデリックを体現したような風貌、

ヘビーサイケ、スペースロック、ノーウェイブ、クラウトロック、ベースミュージックの要素が混然一体となって押し寄せる

グルーヴで人気を確立。これまでに3枚のフル・アルバムをリリースし、グラストンベリー、レディング、コーチェラ、フジロック、サマーソニックなど、世界各地の大型ロックフェスにも出演を果たすなど、インターナショナルなロックバンドとして高く評価されている。2016年3/4月には新作をリリースしたプライマル・スクリームのUKツアーのサポートアクトを務め、その評価と人気は今も拡大を続けている。

 

BO NINGEN 

 

Taigen Kawabe – Bass /Vocal

Kohhei Matsuda – Guitar  

Yuki Tsujii – Guitar

Akihide Monna – Drums

 

Information

Official HP ⇒  http://boningen.info/

Twitter ⇒ @boningenuk

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP