ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AOSPベースのAndroid ROMをAnroid N化する「Android N-ify」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AOSP ベースの Android ROM で Android N の UI を再現する Xposed モジュール「Android N-ify」がリリースされました。Android N では、システム UI の様々な部分でデザインの変更が行われており、Android 6.0 から使い勝手が向上しています。基本的に、Android N の UI は他のバージョンには提供されませんが、Android N-ify を利用すると、一部を Android N 化できます。現行の Android N-ify は v0.2 です。アプリ自体は 3 月下旬より提供されており、最近のアップデートで、通知やクイック設定ツール、ステータスバー、アプリ履歴のデザインが最新仕様に変更され、アプリ履歴ボタンの 2 回押しで前のアプリが開けるようになりました。Source : Android N-ify

■関連記事
Sony Mobile、Xperia Xシリーズを米国に投入、まずはXperia Xから発売
OnePlus 3の6GB RAM採用が確認される
SKIYAKI、GACKTの+HOME用きせかえテーマ「GACKT★Change」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP