ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゴシック&ダーク逆輸入サイケバンド・qujaku 国内CDデビュー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 UKを中心にヨーロッパでも注目を集める浜松発のダークサイケデリック4ピースバンド・qujaku(ex.the piqnic)が、国内デビューシングル『KEIREN』を2016年6月15日にリリースする。

 qujakuは2013年に結成され、当初はthe picnicというバンド名で活動していたが、2016年4月に改名。ゴシック&ダークな雰囲気をまとい、耽美的であり破壊的、轟音と静寂と異なった二面性を同時に持つ希有な若手バンドで、2015年に敢行したヨーロッパツアーでの爆音パフォーマンスがヨーロッパのメディア、音楽ブロガーらの間でも話題になり、大きな反響を呼んだ。2016年5月には2度目の海外ツアーとなるUKツアーを行い、同国の音楽フェス【FOCUS Wales】【RAW POWER FESTIVAL】にも出演。改名後初の作品となる『KEIREN』も、UKでは一足先にアナログ盤でリリースされている。

 そして9月からは地元・浜松で行われるワンマン公演を皮切りに、仙台、東京、福岡、大阪、名古屋でリリースツアーを開催。各地のゲストバンドなどは、改名に伴って開設された新しいオフィシャルサイト(http://bit.ly/1Z9Fo5t)などで追って発表される。

◎国内デビューシングル『KEIREN』
2016/06/15 RELEASE
1080円(税込)FIFO-0032
<収録曲>
1. KEIREN
2. SHINONOME

◎【qujaku“KEIREN” Release Tour】
※詳細は後日発表
9月04日(日)浜松・KIRCHHERR
9月10日(土)仙台・Shangri-La Sendai
9月11日(日)東京・UFO CLUB
9月17日(土)福岡・UTERO
9月18日(日)大阪・HARDRAIN
9月25日(日)名古屋・spazio rita

関連記事リンク(外部サイト)

Die(DIR EN GREY)&樫山 圭(MOON CHILD)中心ユニット・DECAYS 新たなワンマンライブ開催
女王蜂のアヴちゃん率いるバンド・獄門島一家 初メジャー音源「死亡遊戯」解禁
UKからの逆輸入バンド・BO NINGEN 新ミニアルバムを完全生産限定紙ジャケでリリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP