ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うっすら筋の入った腹筋に憧れちゃう!エクササイズでメリハリ美ボディをGET!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。やっぱり一度はうっすらと筋の入ったお腹に憧れますよね。ただ痩せているだけではなく、キュッと引き締まったウエストは理想的。メリハリのある美ボディを憧れだけでは終わらせないで!

腹筋を鍛えることのメリット

お腹を触ってみるとわかると思いますが、内臓がたくさんつまっているのに骨がありません。お腹周りは筋肉がコルセット(骨)の代わりになっています。

しかし、筋肉で支えられている内臓も筋肉の低下で機能が落ちてしまい、便秘になってしまったり、冷えてしまった内臓を守るために更に脂肪を蓄えてしまいます。しかし、脂肪は冷えやすく、もっと内臓を冷やしてしまうという負の連鎖が起きてしまうのです。

また、筋肉で支えられている骨盤も、筋肉の低下でどんどんゆがんでしまいます。腹筋を鍛えることで、見た目の美しさはもちろんですが、便秘解消や骨盤のゆがみが整い全身のバランスも良くなっていきます。

鍛えて負の連鎖を断ち切ろう!

それでは、早速、負の連鎖を断ち切るためにエクササイズしていきましょう!

1.あお向けで寝ましょう。両足をまっすぐ揃えて上に上げます。両手は体の両脇におきます。両足の膝と足先かかとをしっかりつけてね。できるようだったら、タオルを足先に挟むと効果が上がります。


2.左手を上げて右足の小指側の側面をしっかりタッチします。反対も同じようにタッチ。


3.30回を目安に、呼吸を止めないよう交互にリズミカルにタッチしましょう。(呼吸を合わせられるようだったら、息を吐きながらタッチします)

筋肉を使うのは気持ちいいです

最初は数回しかできなくても、少しずつ回数を増やして続けてみてください。エクササイズをしている時はツライけど、継続は裏切りません。お腹が引き締まってくると腹筋運動も気持ち良くなっていきますよ。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

【豆腐VS肉】ダイエット効果が高いのはどっち・・・?
うっかり日焼けしても諦めないで!シミを作らないためのケア法3つ
思い切ってダイエットをやめてみて!我慢しないで楽しく痩せられる理由とは
「乳酸キャベツ」って知ってる?腸キレイでスッキリダイエット!
「耳マッサージ」でぱっちりデカ目&美肌!いつでもどこでもツヤツヤ輝いた女性に♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。