体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カルチャーのある酒場より。 体に優しい食材とともに店主談義【まほろば】

f:id:mesitsu_la:20160424155022j:plain

今回ご紹介するのは、京都の中でもサブカル色の強い、東京で言うところの中央線沿いといった趣のある左京区。

カルチャーのある酒場

f:id:mesitsu_la:20160519192812j:plain

そんな左京区のだいぶディープな居酒屋として、ミュージシャンや文化人、同業の方たち、左京区にすまう人たちから人気の「まほろば」です。

f:id:mesitsu_la:20160519192826j:plain

場所は、左京区の玄関口である出町柳より、鴨川沿いの川端通を北へ上がったところ。 周りはお店も少なく、車が多い通りにあって隠れ家といった感じです。入り口のこまごまとした飾りや言葉から溢れる、どこか懐かしくて愛おしい雰囲気を感じるのは僕だけではないはず。

f:id:mesitsu_la:20160424155018j:plain f:id:mesitsu_la:20160424155019j:plain

看板にあるようにここは、野菜は無農薬もしくは省農薬、魚は天然、化学調味料無添加のものを使用した体にやさしい居酒屋としても知られています。

年月の堆積が見える店内

f:id:mesitsu_la:20160424155022j:plain f:id:mesitsu_la:20160424155023j:plain

では店内へ。 いい具合に年月が積み重なっています。

f:id:mesitsu_la:20160424155025j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。