ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【広島】レンタサイクルでのんびり♪尾道・瀬戸田のサイクリングコース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぽかぽか陽気の日には、潮風を感じながら、レンタサイクルでおでかけなんていかがですか?

今回は尾道・瀬戸田でオススメしたい、の~んびり爽快ポタリングルートをご紹介。

まずはレンタサイクルで自転車をゲットして、柑橘類が凝縮されたジェラート屋さんに立ち寄ったり、アートな庭園を楽しんだり・・・日頃出来ないリフレッシュ体験が満載ですよ。

気分転換したいな~なんて週末は、自転車に乗ってぐるりと島内めぐりをしてみては?

<モデルルート>

11:00 瀬戸田町観光案内所

11:30 しまなみドルチェ本店

12:00 しおまち商店街

12:30 自転車カフェ&バー 汐待亭

15:00 耕三寺博物館 未来心の丘

16:00 瀬戸田町観光案内所

レンタサイクル返却♪

瀬戸田町観光案内所

サイクリングはもちろん、島のことはここで聞こう!

明るいスタッフが気軽に町案内もしてくれる♪しまなみサイクルオアシス

平山郁夫美術館の向かいにあり、好立地。自転車の種類も豊富で、初心者から本格派サイクリストまで頼りになる島の観光案内所。ロッカーもあり。

便利なレンタサイクル情報♪

大人1日貸出料1000円+保証料1000円、小学生以下1日貸出料300円+保証料500円 ※乗り捨てOK。

島内(サンセットビーチと観光案内所)なら保証料は返却。

電動アシスト自転車/6時間まで貸出料1500円+保証料1000円 ※乗り捨てNG。 瀬戸田町観光案内所

TEL/0845-27-0051

住所/広島県尾道市瀬戸田町沢200-5

営業時間/9時~17時

定休日/年末

「瀬戸田町観光案内所」の詳細はこちら

↓自転車で15分

しまなみドルチェ本店

地元産の旬の柑橘類が凝縮した絶品ジェラート。

瀬戸田のデコみかん&伯方の塩。素材の味を堪能しよう

作りたてが食べられるのは工場内にショップがあるからこそ

地元産のフルーツや塩などの素材を使った、作りたてのジェラートが人気。旬の柑橘類をジューサーで絞り、イタリア製のマシンで毎日作っている。ショップ前のベンチでいただくのが特等席。 しまなみドルチェ本店

TEL/0845-26-4046

住所/広島県尾道市瀬戸田町林20-8

営業時間/10時~日没

定休日/なし

料金/シングル320円、ダブル380円

「しまなみドルチェ本店」の詳細はこちら

↓自転車で15分

しおまち商店街

いい匂いに誘われ、食べ歩きしたい商店街。

古き良き商店街を思わせる懐かしい雰囲気。コロッケなどの食べ歩きにぴったりのお店も

かつて「耕三寺参道商店街」とよばれた、瀬戸田港から耕三寺へ続く商店街。瀬戸内で獲れた海産物を味わえるお食事処やおみやげ店が充実している。地元の人とのふれあいも楽しみの一つ。

「しおまち商店街」の詳細はこちら

自転車カフェ&バー汐待亭

ほっこりできる古民家でお腹も心もエネチャージ。

自家製ほうじ茶のゼリーなど、ボリュームたっぷりの和風のしおまちパフェが疲れた体にぴったり

築約150年の古民家を利用したギャラリー兼カフェ。畳の部屋で、くせがなく柔らかい、しまししの焼き肉をガッツリといただこう♪オーナーが実は自転車整備士なのは心強い。 自転車カフェ&バー汐待亭

TEL/0845-25-6572

住所/広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田425

営業時間/11時~17時、19時~22時

定休日/月(祝日の場合は翌平日)

料金/瀬戸内しまししの焼き肉丼1200円、しおまちパフェ800円

「自転車カフェ&バー汐待亭」の詳細はこちら

↓自転車で20分

耕三寺博物館 未来心の丘

見どころがいっぱい!仏教美術とアートな庭園。

すべて真っ白な大理石で作られている庭園

「西の日光」とも呼ばれる耕三寺

耕三寺博物館内の小高い丘に造られた庭園「未来心の丘」。庭園からは瀬戸内海が見渡せ、絶景ポイント♪空と海の青、島の緑とのコントラストが美しい。 耕三寺博物館(こうざんじはくぶつかん)未来心の丘

TEL/0845-27-0800

住所/広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2

営業時間/9時~17時(入館は16時30分まで)

定休日/なし

料金/入館料一般1400円、シニア1200円、大学生1000円、高校生800円、中学生以下無料

「耕三寺博物館 未来心の丘」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット49選~青森エリア~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP