体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、スリムで軽量なQuaタブレット新モデル「Qua Tab PX」を発表

KDDI は 5 月 31 日、au オリジナルブランド「Qua」の新型タブレット「Qua Tab PX」を発表しました。発売時期は 7 月上旬以降です。Qua Tab PX は、Android 6.0 を搭載した LG 製 8 インチタブレット。前作「Qua Tab 02」は 10.1 インチでしたが、今作は 8 インチの小型タブレットとして発売されます。外観は少し異なりますが、Qua Tab PX はおそらく「LG G Pad III 8.0」の KDDI モデルです。Qua Tab PX では、同日発表された「Qua Phone PX」と au シェアリンクを介してワイヤレスで繋がるほか、ブルーライトを軽減するリーダーモードに対応。リーダーモードは本体に搭載された専用キーで ON / OFF できます。また、シンプル UI の「au ベーシックホーム」に対応しており、Qua Phone PX と同じ UI で操作することができます。Qua Phone PX の主要スペックは、8 インチ 1,920 × 1,200 ピクセルの IPS 液晶、Snapdragon 615 MSM8952 1.5GHz オクタコアプロセッサ)、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 200GB)、背面に 500 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、4,800mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.2、などに対応していますQua Tab PX は、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、音声通話には対応していませんが、SMS、FDD-LTE と WiMAX 2+、IP67 レベルの防水・防塵には対応しています(キャリアアグリゲーションは非対応)。筐体サイズは 211 x 124 x 7.8mm、質量は 310g。カラバリはホワイト、ピンク、ネイビーの 3 色です。Source : KDDI

■関連記事
KDDI、バットマン仕様の「Galaxy S7 edge Injustice Edition 」を国内発売
KDDI、エモパー対応の新型Androidフィーチャーフォン「AQUOS K SHF33」を発表
KDDI、「TORQUE G02」の新色“ブルー”を発表、Android 6.0にアップデートして7月に発売予定

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会