ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャトーブリアンとトリュフを使った卵かけごはん

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月30日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、空前のブームとなっている「卵かけごはん」にある高級食材を組み合わせた高級料理店の渾身の一品を紹介。JR各線恵比寿駅西口より徒歩4分の所にある「うしごろバンビーナ・恵比寿ヒルトップ店」(東京都渋谷区)が取り上げられた。

こちらは「最高に美味しいものをリーズナブルに!」をコンセプトに、国産黒毛和牛の焼肉をワインと共に楽しめるお店。人気メニューは「国産A5黒毛和牛のとろけるサーロイン」(1500円/税抜き)。お肉の両面を少しだけ炙り、特製のトマトソースで頂く一品で、サッパリとした味わいで女性でもぺろりと平らげてしまう程。

そんなお店の卵かけごはんは、なんとシャトーブリアンとトリュフを使った「究極シャトーブリアンのトリュフ塩カツ丼」(4000円/税抜き)。まずはカットしたシャトーブリアンにチーズをまぶした衣をつけ、表面だけを揚げていく。そしてバターライスとトリュフオイルを加えた卵を混ぜ合わせたら器に盛りつけ、シャトーブリアンをのせた後にトリュフ塩を軽くふりかけて、最後にトリュフを添えれば完成だ。

スタジオで試食した女性アナウンサーは、「んんー!!」と余りの美味しさ悲鳴を上げていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うしごろバンビーナ 恵比寿ヒルトップ店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
新鮮な刺身と3種の干物が味わえる「三種干物とお刺身定食」
フォアグラを使った卵かけごはん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP