ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上野樹里結婚で「TRICERATOPSって?」の声

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月26日、『のだめカンタービレ』の主演を務めた女優の上野樹里(30歳)とロックバンド「TRICERATOPS」ボーカルの和田唱(40歳)が所属事務所を通じて結婚を発表した。その後、2人は自身のInstagramとTwitterでも結婚報告とともにツーショットを掲載。それぞれのファンから祝福の声が寄せられるなか、一部ネットユーザーの間では“TRICERATOPSを知らない”という事態が起こっていた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

TRICERATOPSといえば、「踊れるロック」をテーマに掲げている3人組ロックバンドだ。1999年、ポカリスエットのCMに起用された「GOING TO THE MOON」でブレイク以降、2000年代前半を代表するバンドとして確固たる地位を築いた。現在も活動を続けながらSMAPやKis-My-Ft2への楽曲提供も行うなど、音楽業界の最前線で活躍している。また、和田は料理研究家の平野レミの息子としても知られている。

しかし、Twitterでは、

「トライセラって初めて聞いたし誰だよそれ」
「上野樹里結婚しちゃうのか~てかトライセラ和田って誰だよ(笑)」
「トライセラ和田って誰wwwwwwwwwwwwwww」

と誰だかわからないという声が相次いだ。そんな声もあってか、

「一緒にお昼食べてた子がトライセラ知らなくてちと世代差感じたw」
「会社の女性陣がTRICERATOPSを知らないショック。平野レミは知ってるのに……」
「TRICERATOPSを知らない人が多くてびっくり。研究室の学生で知っている人がほとんどいなかった」
「今日知人を車に乗せてたら、オーディオからトライセラが流れてきたけど、やっぱり同乗者4人誰も知らなかった」

と実生活を通して“世代間ギャップ”に衝撃を受ける人からの報告が目立った。またTRICERATOPSのファンからは、

「これからトライセラわだしょのことを説明する時は、『上野樹里ちゃんの旦那様だよ』って言えるだいぶ説明しやすくなった」
「TRICERATOPS有名になるかなー(笑)よかったよかった!」‏

と認知度の低さを自虐的に語るという微笑ましい投稿が寄せられていた。

「KANA-BOON」「ゲスの極み乙女」など最近の人気バンドの多くにみられる特徴「四つ打ちのディスコ・ビート」を、ロックバンドの中でいち早く取り入れたとされるTRICERATOPS。上野樹里との結婚報道で思わぬ形で世代差が露呈した形になったが、これを機に若い世代がTRICERATOPSの魅力に気がつき、新たなファンが次々と誕生するかもしれない。

(山中一生)
(R25編集部)

上野樹里結婚で「TRICERATOPSって?」の声はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

兵庫県出身の女優たちが豪華すぎる
徹子の部屋「生きる放送事故」出演
30年後も活躍できる女優1位は?
今どきの中学生が聴いている音楽は?
20代男子「後輩入社で不安なこと」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP