ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旬のグリーンピースで作る、簡単&オシャレな「マッシュ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冷蔵庫を開けた時に、グリーンピースしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応えます。

★しかない料理のルール

①野菜はグリーンピースのみ

②基本的な調味料を使うのはOK(台所に常備しているレベル、またはコンビニなどで普通に購入できるもの)

③とにかく簡単であること!

ミキサーで混ぜるだけ!
「グリーンピースのマッシュ」

【材料:作りやすい分量】
グリーンピース:200g
A牛乳:大さじ6
Aみそ:大さじ1/2
Aオリーブオイル:大さじ1
Aチューブにんにく:小さじ1/4
塩こしょう:適量

【作り方】
①グリーンピースをやわらかくなるまで茹でる。
②フードプロセッサーに①のグリーンピース、Aを入れてなめらかになるまで混ぜる。
③塩こしょうで味を調える。

グリーンピースに牛乳、味噌が合わさることによって濃厚さが増します。もったりと口の中に残り、青々とした香りが春を感じさせる一品です。色合いも美しいので、テーブルに華を添えることができますね。

旬のグリーンピースは味が濃く、塩茹でして食べるだけで十分おいしいですが、たまにはひと手間かけておしゃれな一品に変身させてみませんか。おうちでカフェ気分を味わいたい時や、おもてなしの一品にぴったりです。ぜひ試してみてください!

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP