ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京都内の新パワースポットホテル、契約時に使うのが吉

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 パワースポットというと神社仏閣をイメージする人も多いだろうが、実は街中には意外なパワースポットも存在している。

 日本各地を飛び回り、新たなパワースポット絵お探求している、波動鑑定士のYUJIさんは、「2016年の開運に効果抜群!」と永田町にあるザ・キャピトルホテル 東急をおすすめする。

「国会議事堂という日本の中枢を担う場所が目と鼻の先の立地は、まず何よりも財運パワーが強力です。インテリアも落ち着いた和モダンテイストで、気を乱すような強いカラーは配さず、シックな色調で金運に関係する『土』の気を強化しているのがポイント。隣の日枝神社の境内の中に猿田彦神社があり、申年の今年はさらにおすすめ。ホテル内のラウンジやレストランで契約のサインや結納など、締結に関する事柄を行うと慶ばしい結果が期待できますよ」(YUJIさん、以下「」内同)

 海外のVIPたちも常宿にするというザ・キャピトルホテルだけあって、「エントランスの造りから室内のスイッチまですべてが、風水的な観点から見てパーフェクトです!」。

 ホテルの部屋は質実剛健さとラグジュアリー感を兼ね備えたインテリア。グレージュやマロンカラーなど落ち着いた色彩の配色には、木の気を安定させる働きが。YUJIさんが特に絶賛するのは、ホテルの、そのディテールへのこだわり。

「部屋の内装が、ゴミ箱からスイッチパネルまで細部にわたってフォルムが正円かスクエアで統一されているのに感心しました。気を乱すような余計な要素がないため、ホテルの持つ良いパワーがよりスムーズに循環する効果があります」

 ホテル内のレストラン「ORIGAMI」は、「捺印するような契約事や結納の席に最適です」とYUJIさんが太鼓判を押す。特に、個室からは首相官邸が臨めたり、大きな鏡があったりと、金の気がより強く感じられる空間となっている。個室以外の店内は窓の外に流れる水を眺めながら食事できる、リラックスしたムード。

「恋愛をスムーズにいかせたり、仲を定着させたいときに選ぶとうまくいく確率が高いんです」

撮影■平野哲郎

※女性セブン2016年6月9・16日号

【関連記事】
女子会プランが人気のラブホテル フラワーバスや岩盤浴も完備
ビジネスホテルが一泊四千円でやっていける理由を記した書
風営法改正間近 最近ラブホテルが頑張って改装中の理由とは

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP