ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android用YouTubeのv11.20.54にソート機能が実装される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 用「YouTube」アプリを v11.20.54.にアップデートしました。今回のアップデートでは、全体にはまだ展開されていませんが、ソート機能が内部的に追加されています。ソート機能というのは、評価(Rating)、関連性(Relevance)、視聴回数(View Count)で検索結果を並べ替える機能で、提供されると既存のフィルタとは別のところに表示されると見られます。これまで、YouTube アプリではフィルタ機能は提供されており、アプリの検索時にコンテンツタイプ、長さ、アップロード時期、HD、字幕、4K、360 度、ライブ、クリエイティブコモンズ(CC)で動画を絞り込むことができます。ソート機能の実装により、検索機能が改善されることになります。Source : XDA

■関連記事
WEBブラウザでAmazon Alexaの音声コマンドをテストできる「Alexa Skill Testing Tool」が公開
Android用Googleマップがv9.26.1にアップデート、徒歩・自転車ナビで経路沿いの周辺検索が可能に
Microsoft、Android向け「Word」「Excel」「PowerPoint」にアプリの操作方法を調べられるヒント機能「操作アシストの達人」機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP