体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お土産にも◎!那須エリアのオシャレ&絶品な注目パン屋4店

お土産にも◎!那須エリアのオシャレ&絶品な注目パン屋4店 パン香房 ベル・フルール

初夏の那須エリアといえばツツジ。有名な八幡のツツジ群落やつつじ吊り橋が見ごろを迎えます。

そんなお出かけの際に一緒に立ち寄りたい、素敵なパン屋をご紹介します。おしゃれなベーグルハウスに、森林に囲まれた英国風のカフェ、行列ができるレストランの人気パンなど、注目のお店が目白押しです。

自分用に購入するもよし、お土産として人に贈るもよし。幸せの香り漂う人気のパン屋へ、ぜひ出かけてみてはいかがでしょう?

1.Bagel que-veau

周囲の自然に溶け込んだお洒落なベーグルハウス。

Bagel que-veau

運がいい時にしか会えない!?不定期に登場するベーグル生地をベースにした「食パン」1.5斤350円

Bagel que-veau プレーンから野菜系、フルーツ系、スイーツ系、お総菜系など各種ベーグルは110~170円 Bagel que-veau 県産「ゆめかおり」のほか、きび砂糖、赤穂塩のみ使用。卵、油、牛乳は一切使わない Bagel que-veau アメリカ一周旅行中にベーグルの虜になったというオーナーが営む

栃木県産小麦「ゆめかおり」を使用し、もっちり&しっとりベーグルを提供する専門店。プレーンやかぼちゃなどの定番を筆頭に季節に合わせて内容を変え、毎日約20種ほど用意している。 Bagel que-veau(ベーグル クーボー)

TEL/0287-62-1484

住所/栃木県那須郡那須町高久乙23-4

営業時間/9時30分~18時

定休日/月・火

アクセス/車:東北道那須ICより4分

駐車場/6台

「Bagel que-veau」の詳細はこちら

2.ベーカリーレストラン ペニーレイン

森林に囲まれたテラスでゆったり食事を楽しんで。

ベーカリーレストラン ペニーレイン 「ブルーベリーブレッド」600円。生地とジャムにたっぷりブルーベリーを使った人気商品 ベーカリーレストラン ペニーレイン さくさくのデニッシュに角切りリンゴとカスタードクリームをのせた「リンゴスター」330円 ベーカリーレストラン ペニーレイン 英国のカフェをイメージさせる外観
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。