ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなの待ってた!奥まで見える“カメラ付き歯ブラシ”が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日がんばって歯磨きをしていても、どうしてもできてしまう磨き残し

特に鏡を見てもチェックの難しい奥歯や裏側はやっかいなものです。

でも、この歯ブラシがあればもう磨き残しとはお別れかも?

・リアルタイムで口の中をチェック!

「Prophix」は、シカゴに拠点を構えるスタートアップ企業、Onviが開発した歯ブラシです。

なんと、ありそうでなかったビデオカメラ付き!

自分がどの部分をどのように磨いているのかをリアルタイムで確認できるので、歯の裏側や根元など、歯ブラシが届きにくい部分までちゃんと磨けているのかどうか、ばっちりチェックできるのです!

・スマホ連動でさらに便利に!

さらに「Prophix」はスマホと連動して、日々の歯磨き習慣をデータ化してくれます。

また歯や歯茎の状態を静止画で保存できるので、異常があった場合に悪化する前に発見して早めの処置を行うこともできます。

歯についての色々なお悩みを解決してくれる「Prophix」は、現在プレオーダー中です。

歯間用や磨き用など、4種類のヘッドがついて299ドル(約3万2000円)

お口のケアに関心のある方は、ぜひチェックしてみては?

Prophix
https://www.getprophix.com/

歯ブラシ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP