ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スパイスの効いた甘酢ダレの唐揚げ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月28日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、浅草を散策しながら老舗グルメを堪能するコーナーで、ホンジャマカの石塚英彦さんが「あづま」(東京都台東区)を訪れた。

東京メトロ地下鉄銀座線・浅草駅から徒歩4分ほどにある同店は、レバーがたっぷり乗った「純レバ丼」(850円/税込み)、チャーシュー、もやしがトッピングされた「ラーメン」(650円/税込み)などが味わえる中華料理店だ。番組ではお店のメニューとして「あれ」(1300円/税込み)が紹介された。鶏の唐揚げにスパイスの効いた特製の甘酢ダレをかけたメニューで、ご飯やおかずによく合う一品だそうだ。「あれ」という名前のメニューの由来は、ご主人がメニュー名を考えてるうちに「あれ何にしようか?」という言葉から決めたそうだ。

石塚さんが「あれ」を食べると「お!うーん!まいう~です」と笑顔でコメント。「ちょっとこの深い甘みがありますね、ちょっとスパイシーで」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:あづま (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×ラーメン・つけ麺のお店一覧
ボリュームたっぷりのメニューが揃ったラーメン店
特大サイズの「さざえのつぼ焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。