ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナンだって!?ロッテリアからナンで挟んだ『タンドリーチキンナンサンド』登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロッテリアが夏に向けた新メニュー『若鶏のチキン 南蛮タルタルバーガー』、『タンドリーチキンナンサンド』を発表しました。6月16日(木)から7月13日(水)までの期間限定品として出されるそうです。

【関連:仰天コラボ!ロッテリア『かっぱえびせんバーガー』新発売】

『若鶏のチキン南蛮タルタルバーガー』のパティには、サクッとした衣に包まれた骨なしチキンが採用され、粗切りにした唐辛子と隠し味に国産のりんご果汁が加えられた南蛮ソース、さらに手混ぜしたロッテリアオリジナルタルタルソースが加わった絶妙な一品となっているそうです。

そして『タンドリーチキンナンサンド』のパティには、鶏もも肉にターメリック、コリアンダー、クミンなど16種類のスパイスで下味を付けし、 ジューシーに焼き上げたタンドリーチキンパティを採用。刺激的な辛さの中にも旨味が感じられるパティをシャキシャキのレタス、 まろやかなマヨネーズと合わせ、ふっくらもっちりと焼き上げた「ナン」ではさんだ ナンサンドになっています。価格はそれぞれ単品400円(税込)、セット790円(税込)です。

関連記事リンク(外部サイト)

ズボラさんにおすすめ!超流行中の『スコップコロッケ』つくってみた
ガスト飲みが来る?お通し無料&1000円でべろべろになれる「せんべろ」も
ブーム再燃の「塩豆腐」 これから夏だし1日弱のちょっとさっぱり版試してみた

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP