ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイエット中でも食べたい♪ダイエットスイーツレシピまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ダイエット中でも食べられるスイーツって?

ダイエットしてるけど、どうしても甘い物が食べたい! なんて時ってありますよね。
そんな時におすすめの、ダイエット中でも食べられるスイーツをご紹介します。

 

おやつでダイエットできる?!簡単ハチミツ入りゴマクッキー

実はハチミツは美味しくてダイエットにぴったりの食材なんです。
ハチミツには、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCやポリフェノールの抗酸化作用で、肌荒れを整えてくれる上、美肌効果も高く、女性におすすめの食材です。
さらに、砂糖は100gで384キロカロリーに対して、ハチミツは100gで294キロカロリー。ハチミツは砂糖の約3分の2程度なので、料理などに使用する砂糖をハチミツに変えるだけで手軽にカロリーオフできるんです。
おやつをハチミツヨーグルトに変えるのもOK。またハチミツには腸のビフィズス菌を増やす効果もあるので、便秘改善効果も!
<材料>
・ホットケーキミックス200g
・ハチミツ10g
・サラダ油40g
・牛乳35g
・ゴマ
<作り方>
ボールに材料を全部入れて混ぜます。棒状に伸ばし、カットします。オーブンで焼いて出来上がり。

 

食べても太らない?!“小豆マフィン”簡単レシピでダイエット

小豆も、実は食物繊維を多く含む食品です。
外皮にはサポニンが含まれていて、これはブドウ糖が中性脂肪に変化するのを抑え、脂質の代謝を促進して肥満防止の効果があります。
またポリフェノールも豊富で、抗酸化作用を持つカテキン、メラニン色素の生成を抑制する美白作用、血行促進作用による冷え性改善や代謝を上げる効果があるアントシアニンを多く含んでいます。
<材料>
・ホットケーキミックス
・絹ごし豆腐
・小豆缶
<作り方>
①絹ごし豆腐を混ぜる。
②①にホットケーキミックス、小豆缶を混ぜる。
③型に入れてオーブンで焼く
たったこれだけ! オーブンが面倒なら、フライパンで焼いてもOK。
普通のホットケーキだと、卵に牛乳を混ぜ、シロップやバターを乗せたりしますが、小豆を混ぜることで甘みも出るので糖分や脂質を控えることができて、カロリーダウンにもなります。

 

低カロリー甘味料で引き算!糖質制限マスカルポーネのティラミス

糖質制限とは、お米やパンなどの糖質(炭水化物)を制限するダイエット方法。糖質を抑えると体内に蓄積された脂肪を分解してエネルギーになるので、筋肉を減らすことなくダイエットができます。
今回ご紹介するのは、そうは言ってもやっぱり甘いものが美味しい冬にオススメの、マスカルポーネのティラミスです。
全く摂らないのではなく、控えめにすることで、バランス良くダイエットをして、体の中からキレイな体になりましょう♪
<材料>
・マスカルポーネ
・低カロリー甘味料
・ココアパウダー
・クッキー
・アーモンドなど、お好みのトッピング
作り方は簡単。マスカルポーネに甘味料を混ぜます。普通の砂糖でもいいのですが、カロリー控えめにするなら低カロリー甘味料がオススメです。
クッキーはあまり味のついていないものを使って、クッキーとクリームを順番に重ねて層を作っていくだけ!
あとは仕上げにココアパウダーを振り、アーモンドを乗せて出来上がり。
ちょっと甘いものが欲しい休日に、すぐ作れる糖質制限スイーツです。
ダイエットは続けることが一番大切。でも我慢ばかりだと続きませんよね。太りにくいスイーツで、たまには息抜きしてみてくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP