体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

都市伝説レベル?アメリカ各州の「冗談としか思えない法律」(45選)

生活・趣味

アメリカ50州には、それぞれ州ごとに制定された法律があるのですが、中にはにわかに信じ難いものや、冗談としか思えないようなものも。

その一つひとつを、わざわざOlivet Nazarene大学の研究員たちが、歴史の書物に埋もれながらリサーチを重ね、由来なるものを見つけ出し、インフォグラフィックで紹介しています。思わず笑ってしまいそうな内容を厳選しました。これ、どこまで本気なの?

01.
写真を撮ることを目的に
寝ているクマを起こすべからず
(アラスカ州)

都市伝説レベル?アメリカ各州の「冗談としか思えない法律」(45選)

実際のところ、この眉唾ものの法案が現在でも存在しているかは不確かだが、本気になったクマは時速25マイル(40キロ)の速さで走れることをご存知?そんな事実を踏まえて、寝ているクマを起こすことはそもそも名案ではない、ということか。

02.
お風呂場で
ロバが寝るのは違法
(アリゾナ州)

都市伝説レベル?アメリカ各州の「冗談としか思えない法律」(45選)

1924年の出来事。ダムが決壊し、牧場主の所有地が洪水に見舞われたそう。たまたまその日、牧場主が飼っていたロバがお風呂で居眠りしていたことから、この法案が誕生したと思われる。以降この法は有力であるとされている。

03.
ジャンプコンテストで
命を落としたカエルは、
原則食べてはならない
(カリフォルニア州)

都市伝説レベル?アメリカ各州の「冗談としか思えない法律」(45選)

カリフォルニアの「魚とゲームの法体系」によると、命を落としたカエルは人間に被害を及ぼす物質を出すのだとか。被害に遭わないよう、人間を守るために制定された法のようだ。

04.
薬物を摂取した状態で
馬に乗ってはいけない
(コロラド州)

都市伝説レベル?アメリカ各州の「冗談としか思えない法律」(45選)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会