ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪から2時間20分!”やや秘湯”な龍神温泉のおすすめスポット【和歌山】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新緑が気持ちいい季節はやっぱり温泉!週末はちょっぴり日常から抜け出して、大阪から2時間半以内に行けちゃう「やや」秘湯へGO~♪

今回は、和歌山・龍神温泉の秘湯ムード漂う「秘」密にしたい「湯」処や、村人仕込みの伝統製法のとうふ工房など、あらゆるスポットをご紹介~♪

高野山と龍神村を結ぶスカイライン上には「天空カフェ」があり、まさに「天空」の名にふさわしいロケーション!そこではランチも楽しめます。

この週末には、ぜひおでかけしてみてはいかがですか?

下御殿

渓流に隠れる混浴露天で日本三美人の湯をとくと。

湯触りはツルツル。しっとり肌が潤うので化粧水要らず

湯上りは元湯近くの橋を歩き、日高川を前にさっぱり涼んでも

1639年創業。館内に飾られた骨董品の数々が宿の歴史を物語る

温泉街の玄関口に佇む龍神温泉元湯そば

紀州徳川の初代藩主が湯治のために建築を命じ、屋号も名付けたという由緒ある古宿。タオルを巻いて入浴する混浴露天は、隠れ湯のようなロケーション下に。日高川を吹き抜ける心地いい風もまた長湯を誘う。 下御殿(しもごてん)

TEL/0739-79-0007

住所/和歌山県田辺市龍神村龍神38

営業時間/12時~15時(以降は混雑状況により異なる)

定休日/不定

料金/1000円、5歳以下無料

駐車場/24台

<泉質>炭酸水素塩泉

シャンプー:無料、リンス:無料

ボディソープ:無料、ドライヤー:無料

タオル:販売300円、バスタオル:レンタル100円

「下御殿」の詳細はこちら

道の駅 田辺市龍神 ごまさんスカイタワー2階「天空カフェ」

絶景カフェに待つ昼食は予約も納得のスロー懐石。

地野菜や山菜たっぷり。天空プレート(2000円※3日前までに要予約)

周辺の標高は約1280m。新緑ハイクもおすすめ

護摩木を積み上げたような展望塔で絶景体験も

高野山と龍神村を結ぶスカイライン上にあり、まさに「天空」の名にふさわしいロケーション。先付・焚合せ・焼物と懐石風に彩ったプレートランチは、山の幸をメインとした龍神村のご馳走づくし。 道の駅 田辺市龍神 ごまさんスカイタワー2階「天空カフェ」

TEL/0739-79-0622

住所/和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6

営業時間/10時~15時、展望塔9時30分~16時50分(土日祝9時~)

定休日/4~11月はなし

料金/展望塔入場料300円(小学生以上)

駐車場/50台

道の駅 田辺市龍神 ごまさんスカイタワー2階「天空カフェ」の詳細はこちら

G.WORKS

ふんわり座れ、ほくほく。杉の優しさ伝わるチェア。

スツール(2万1060円~)まで優しい座り心地

丹念に削り、磨き上げた龍神杉の座面

家具を作る職人も、その手で生まれ変わる杉やヒノキも龍神育ち。座面に龍神杉を用いたチェアは、腰かけてみると驚くほどソフト。ボディに優しく馴染み、木に抱かれるような温もりが伝わってくる。 G.WORKS

TEL/0739-77-0785

住所/和歌山県田辺市龍神村福井493

営業時間/10時~17時

定休日/水(祝日の場合は翌日)

駐車場/40台

「G.WORKS」の詳細はこちら

龍神地釜とうふ工房 るあん

村人仕込みの伝統製法でよみがえり、守られる味。

大豆の甘みと旨みがこっくり。塩で食べたい地釜ざるとうふ(330円)

とうふスフレチーズケーキ(350円)はふんわり、夢見心地な柔らかさ

土産はコレ。パスタにサラダとあれこれ使える、地釜とうふのオリーブオイル漬け

店名はタイ語で黄色。幸せを呼ぶ、大豆の黄色を表す

かつての龍神村でポピュラーだった、薪と釜だけで作られる昔懐かしい豆腐の味を再現。大豆の香りと甘みがぎゅっと詰まった豆腐は併設のカフェでも味わえ、スイーツやキッシュもおからなどを使って手作り。 龍神地釜とうふ工房 るあん

TEL/0739-79-0637

住所/和歌山県田辺市龍神村小又川259

営業時間/工房9時~(売切れ次第閉店)、カフェは月・金、土日10時~18時

定休日/火・水

駐車場/5台

龍神温泉【和歌山県田辺市】

<アクセス>

阪和道有田ICより1時間25分。道中に新緑ドライブを楽しむなら、南阪奈道路葛城ICより高野龍神スカイライン経由で2時間30分

「龍神温泉」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット20選~東京エリア~
【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~長野エリア~
【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~新潟エリア~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP