体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大阪から2時間20分!”やや秘湯”な龍神温泉のおすすめスポット【和歌山】

大阪から2時間20分!”やや秘湯”な龍神温泉のおすすめスポット【和歌山】 龍神温泉アイキャッチ

新緑が気持ちいい季節はやっぱり温泉!週末はちょっぴり日常から抜け出して、大阪から2時間半以内に行けちゃう「やや」秘湯へGO~♪

今回は、和歌山・龍神温泉の秘湯ムード漂う「秘」密にしたい「湯」処や、村人仕込みの伝統製法のとうふ工房など、あらゆるスポットをご紹介~♪

高野山と龍神村を結ぶスカイライン上には「天空カフェ」があり、まさに「天空」の名にふさわしいロケーション!そこではランチも楽しめます。

この週末には、ぜひおでかけしてみてはいかがですか?

下御殿

渓流に隠れる混浴露天で日本三美人の湯をとくと。

下御殿 湯触り 湯触りはツルツル。しっとり肌が潤うので化粧水要らず 下御殿 橋 湯上りは元湯近くの橋を歩き、日高川を前にさっぱり涼んでも 下御殿 骨董品 1639年創業。館内に飾られた骨董品の数々が宿の歴史を物語る 下御殿 外観 温泉街の玄関口に佇む龍神温泉元湯そば

紀州徳川の初代藩主が湯治のために建築を命じ、屋号も名付けたという由緒ある古宿。タオルを巻いて入浴する混浴露天は、隠れ湯のようなロケーション下に。日高川を吹き抜ける心地いい風もまた長湯を誘う。 下御殿(しもごてん)

TEL/0739-79-0007

住所/和歌山県田辺市龍神村龍神38

営業時間/12時~15時(以降は混雑状況により異なる)

定休日/不定

料金/1000円、5歳以下無料

駐車場/24台

<泉質>炭酸水素塩泉

シャンプー:無料、リンス:無料

ボディソープ:無料、ドライヤー:無料

タオル:販売300円、バスタオル:レンタル100円

「下御殿」の詳細はこちら

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会