ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイムラプスな手紙「LetterLapse」で、思いを伝えてみるのもイイかも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEやメールで手軽にメッセージをやり取りできるからこそ、手書きのぬくもりが見直されている今日この頃。さらにもう一歩踏み込んだ“新種の手紙”が登場し、関心を集めています。

誕生日やウエディングのお祝いにピッタリ!?

Letterlapse.comさん(@letterlapse)が投稿した動画 – 2016 4月 26 9:50午後 PDT

その名は「LetterLapse」。手紙を書く様子をタイムラプス動画に仕上げてくれる、まったく新しいサービスなのです。SNSで手軽にシェアできるところもウケそうなポイントかも。

Letterlapse.comさん(@letterlapse)が投稿した動画 – 2016 5月 18 9:29午後 PDT

Letterlapse.comさん(@letterlapse)が投稿した動画 – 2016 1月 22 11:19午前 PST

Letterlapse.comさん(@letterlapse)が投稿した動画 – 2016 5月 18 9:29午後 PDT

使い方は簡単。こちらから書いてほしいメッセージを送り、代金を支払います。すると手紙を書いてくれて、かつその様子を映像化し送ってくれるというわけ。

Letterlapse.comさん(@letterlapse)が投稿した動画 – 2016 1月 26 8:57午前 PST

価格は15ドル(約1,600円)とお手ごろ。年に一度の誕生日や一生に一度のウエディングのお祝いなら、決して高くはないのでは?発注はコチラから。

Licensed material used with permission by LetterLapse,(Facebook),(Instagram)

関連記事リンク(外部サイト)

ウィーンの見どころを凝縮した「タイムラプスムービー」が話題に!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP