ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幻のクリームパン、限定販売のマヨネーズ…道の駅で買うべきグルメ【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新鮮さはもちろん、手ごろな価格でリピーターの心をぐっと掴む道の駅の産直野菜。

さらにそれらを加工したドレッシングやスイーツなど、道の駅にはとにかく美味しいものが詰まっています。

今回は、東海エリアの道の駅に寄ったら絶対買って帰るべき!と編集部が強くおすすめする美味しい野菜、お土産をまとめました。

自宅へのお土産にするのは当たり前。たくさん買ってご近所やお友達に配っても喜ばれる、味に自信のあるものばかりですよ!

道の駅 掛川【静岡県掛川市】

産直野菜の契約農家は約500軒!値段も品揃えも文句ナシ。

全商品に生産者の名前と電話番号を記載。お客さんと生産者の信頼関係を作り出す。お客さんから生産者へ直接注文が入ることも!

農産物は価格の9割を生産者へ還元することで良品を確保でき、年間来場者数160万人の圧倒的な人気を誇る、産直野菜が自慢の道の駅。

飲食店は3店、地元の主婦が手作りする杵つき餅やスイーツの販売も好評です!

道の駅スタッフからのコメント

ほぼ、利益が出ないほど価格を下げて頑張っています。売場にはスタッフが作ったレシピがあるのでぜひ!

人気No.1はコレ!

土産売り上げで1位を獲得するのは、「おはたき餅」(9個360円)。うるち米でつきあげた滋味豊かな郷土の味。

こちらも注目!

常時60種もの、おかずが並ぶ「うまい処」でランチをしよう 道の駅 掛川

TEL/0537-27-2600

住所/静岡県掛川市八坂882-1

営業時間/農産物直売所9時~17時、ほか施設により異なる

定休日/第2月曜(7・8・10月は変動あり)

アクセス/車:東名掛川ICより15分

駐車場/307台

「道の駅 掛川」の詳細はこちら

道の駅 どんぐりの郷いなぶ【愛知県豊田市】

お得な地野菜と米粉パンのW人気で開店前に行列も!?

岐阜や長野との県境に位置するため、地元はもちろん信州産や東濃産の商品も多彩に取り揃える

お米の故郷・旧稲武町にある道の駅では、地元米で作る米粉パンが人気。

加えて昼夜の寒暖差が大きいこちらでは野菜の評判も上々!春の山菜、夏野菜の時期には行列ができることもあるんだとか。

道の駅スタッフからのコメント

高齢の生産者が多く、趣味として出荷してくれるため安価で提供できています。

地元ヨモギで作るあんこ餅も人気!

人気No.1はコレ!

売り上げNo.1は、地元の米粉を使ったモチモチのパン。1時間おきに焼き上がるが30分で売り切れる場合も!

こちらも注目!

15の浴槽にサウナまである「どんぐりの湯」

道の駅 どんぐりの郷いなぶ

TEL/0565-82-3666

住所/愛知県豊田市武節町針原6-1

営業時間/9時~17時、土日祝9時~18時、ほか施設により異なる

定休日/4~11月:なし、12~3月:木(祝日の場合は翌日)、6月14日~16日、12月13日~15日・29日~31日、1月1日

アクセス/車:東海環状道豊田勘八ICより45分

駐車場/123台

「道の駅 どんぐりの郷いなぶ」の詳細はこちら

道の駅 にしお岡ノ山【愛知県西尾市】

特産抹茶を使った商品がなんと100種以上!

「抹茶しょこらロール」(950円)

「幻の抹茶クリームパン」(165円)

西尾産抹茶を使った「西尾茶イダー」(270円)

日本一の抹茶生産量を誇る西尾市だけに、抹茶関連商品が充実!

同じく特産品の鰻やあさり、えびせん商品も揃います。

昼食にはブランド「おいんく豚」の生姜焼き定食がおすすめ♪

道の駅スタッフからのコメント

スイーツに限らず、様々なものと抹茶をコラボさせました。「幻の抹茶クリームパン」は50個限定なのでお早めに!

人気No.1はコレ!

地元酪農家の搾りたて牛乳と、抹茶で作るソフト(300円)の販売数は、1カ月最高4000個!濃厚ミルクと抹茶が好相性。

こちらも注目!

一色産のブランドうなぎ商品を多数販売中!

道の駅 にしお岡ノ山

TEL/0563-55-5821

住所/愛知県西尾市小島町岡ノ山105-57

営業時間/売店6時~22時、ほか施設により異なる

定休日/なし(臨時休みあり)

アクセス/車:伊勢湾岸道豊明ICより25分

駐車場/104台

「道の駅 にしお岡ノ山」の詳細はこちら

道の駅 パスカル清見【岐阜県高山市】

今や人気は全国区!パスカル商品勢揃い。

有機トマトで作る「飲むとまと」(648円)

「パスカルマヨネーズ」(540円)。地元産の鶏卵を使用

「パスカルドレッシング」(各399円)

「梅本さんの高山飛騨牛カレー」(1242円・レトルト)

公園型の道の駅で、清流・馬瀬川の川風が吹くテラスでゆったり休憩できます。

お土産は、1996年の発売以来、全国各地で愛される「パスカルドレッシング」ほか、調味料が有名!

道の駅スタッフからのコメント

マヨネーズは年間2回の製造で個数限定発売!数が少ないので、道の駅か、道の駅の通販だけで販売してます。

人気No.1はコレ!

ロングセラーで売り上げトップを走るのが、「飛騨清見ソース」(410円)。中濃タイプで、箱買いする人も!

こちらも注目!

涼風が心地好いテラスは、運転の休息にぴったり

道の駅 パスカル清見

TEL/0576-69-2321

住所/岐阜県高山市清見町大原858-1

営業時間/4~11月:9時~18時、12~3月:9時~17時(レストランのLOは閉店30分前)

定休日/12月31日~1月2日

アクセス/車:東海北陸道郡上八幡ICより40分

駐車場/120台

「道の駅 パスカル清見」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~長野エリア~
食べ過ぎ注意?!九州の道の駅で見つけた絶品つまみグルメ6!
500円以下で気軽に♪東北道下り線のサービスエリア必食グルメ11

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP