ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビュー曲が『CDTV』EDテーマに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビューシングル「夢日和」が、TBS系テレビ『CDTV』の6月度エンディングテーマに決定したことがわかった。

北海道富良野市出身の瀬川は、前述の通り昼間は都内で看護師として働き、夜はアーティストとして精力的に活動している現役看護師シンガーソングライター。TBS系テレビ『CDTV』6月度エンディングに決定したデビュー曲「夢日和」は、アーティストと看護師という2つの夢を抱いていた瀬川が、どちらかひとつを選ぶべきなのか、どうするべきかを悩んでいた時に、自分で自分の限界を決めてしまうのはもったいない、不安な気持ちは飲み込んで、看護師もアーティストも両立させていくんだと決めた頃の気持ちを描いた楽曲だ。

初回のオンエアは6月4日からスタート。大学時代にミスキャンパスコンテストで準グランプリを獲得しているほどのキュートなルックスをもつ瀬川だが、2Dで作られた世界との融合が印象的なポップなミュージックビデオは要チェックだ。

なお、5月28日にはHTB(北海道テレビ)『イチオシ!モーニング!』への出演が決定しており、6月15日のメジャーデビューシングル発売後にはメジャーデビューを記念したリリースイベントも開催予定している。デビュー直後の貴重なフリーライブ、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP