ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自宅ですぐに試せる!ちょっぴり意外な「アヒージョの具材3選」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スペイン料理の人気メニュー、アヒージョ。具材をにんにくやオリーブオイルと一緒に煮込んだ料理です。お皿に残ったオイルをパンに浸して食べるのもいいですよね〜。

このアヒージョ、エビやマッシュルームなどが定番の具ですが、意外な食材で作っても美味しいんですよ!

練り物ならではの味わい!
「はんぺんのアヒージョ」

はんぺんの旨味がオイルに移り、オイルも旨味抜群!なアヒージョです。魚介はよく具に使用されますが、練り物が具になるのは珍しいのでは?はんぺんを具として楽しんだら、オイルはパスタに絡めて食べるのがおすすめですよ。はんぺんは加熱してすぐの間は膨らみますが、だんだんと縮んでいくので、膨らんでも心配しないでくださいね。

【材料:2人分】
はんぺん:1枚
にんにく:2片
オリーブオイル:150ml
塩:小さじ1/2
塩こしょう:適量

【作り方】
①はんぺんは2cm角に切る。にんにくは3mm幅に切る。
②フライパンにはんぺん、オリーブオイル、塩を入れて混ぜたら中火にかけ、ふつふつとしてきたら弱火で5分煮る。
③にんにくを加えて更に5分煮たら火を止め、塩こしょうで味を調える。

熱々なのにはご注意を
「ミニトマトのアヒージョ」

ミニトマトがころんと入った可愛らしいアヒージョです。プチッとはじける甘みや酸味がにんにくやオリーブオイルの香りと共に口の中に広がっていきます。加熱後すぐはミニトマトが熱くなっているので、火傷に注意してくださいね。

【材料:2人分】
ミニトマト:10個
にんにく:2片
オリーブオイル:150ml
塩:小さじ1/2
塩こしょう:適量

【作り方】
①にんにくは3mm幅に切る。
②フライパンにミニトマト、にんにく、オリーブオイル、塩を入れて混ぜたら中火にかけ、ふつふつとしてきたら弱火で15分煮る。
③塩こしょうで味を調える。

まさかの丸ごと!
「にんにくのアヒージョ」

アヒージョににんにくを入れるのは常識。でも、具材そのものとして丸ごとってなると……これが美味!お酒のおつまみとしてもオススメですが、食べ過ぎによる匂いにだけは注意が必要かも。

【材料:2人分】
にんにく:1個
オリーブオイル:適量
塩:小さじ2/3
塩こしょう:適量

【作り方】
①フライパンに皮をよく洗って水気をしっかりとふいたにんにくを入れ、オリーブオイルをにんにくが浸るまで注いだら塩を加えて混ぜ、中火にかけてふつふつとしてきたら弱火で20分煮る。
②塩こしょうで味を調える。

意外な食材を使用すれば、定番の食材とはまた違った新鮮な味わいを楽しめますよ。ぜひ試してみてくださいね。

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP