ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DIR EN GREY、新ビジュアルとマット・マハーアン描き下ろしのアートワークを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

DIR EN GREYが新ビジュアルと7月27日にリリースされるニューシングル「詩踏み」初回生産限定盤のアートワークを公開した。

バンドにとって通算28作目のシングルとなる今作のアートワークは、イラストレーターやフォトグラファー、映像監督として世界的に活躍するMatt Mahurin (マット・マハーアン)氏が本作のために描き下ろしたもの。1959年アメリカ・カリフォルニア州生まれのMatt Mahurin氏は「TIME」「Rolling Stone」「The New York Times」といった雑誌で多くの作品を発表するほか映像監督としても才能を発揮し、これまでにMETALLICAやU2、ALICE IN CHAINS、BON JOVI、DEF LEPPARD、MÖTLEY CRÜE、QUEENSRŸCHE、R.E.M.、Lou Reed、Tom Waitsなど著名アーティストのミュージックビデオを数多く手掛けてきた。さらにMARILYN MANSONの撮影や、MUSEの最新アルバム『DRONES』のアートワークなど、ロックファンなら一度は目にしたことがあるような作品に多数携わっている。

今回のDIR EN GREYとのコラボレーションについて、Matt Mahurin氏は「今回は、世界の反対側で活躍している革新的でパワフル、そして人気の高いアーティストに声を掛けていただき、そして、彼らの素晴らしい音楽を支えるアートワークを担当することができ、とても嬉しく思います。また、DIR EN GREYとのコラボレーションのおかげで、自分のアートワークを見たことがない方たちにも見ていただける貴重な機会をいただき、とても有難く思います」と喜びのコメントを寄せている。この印象的なアートワークと、新たに公開されたアーティスト写真をもとに、1年7ヶ月ぶりとなる新曲についてあれこれ想像してみるのもいいのではないだろうか。

なお、シングルには新曲「詩踏み」のほか、SUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)がヴァイオリンで参加した「空谷の跫音」コラボレーション・ヴァージョン、「Revelation of mankind」のリミックス・ヴァージョンを収録。これらの仕上がりも非常に気になるところだ。

DIR EN GREY は6月3日から、新たな全国ツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』をスタートさせる。こちらのチケットはすでに全会場ソールドアウト。これに続いて、9月16日からは新規ツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]』も開始となる。6月1日(水)12:00からはオフィシャルモバイルサイト会員を対象としたチケット先行予約もスタート。こちらの受付期間は6月15日(水)18:00までとなっており、受付期間中に入会した人も申し込み可能だ。さらに6月1日(水)12:00〜7月10日(日)18:00にはオフィシャルサイト先行予約も実施され、こちらはどなたでも申し込み可能となっている。

このほか、6月29日にリリースされるライブBlu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』初回生産限定盤と、7月27日発売のニューシングル「詩踏み」完全生産限定盤を購入した人を対象とした連動特典企画も実施。メンバーがデザイン監修したオリジナルパーカーやサイン入りポスター、ステッカーなどここでしか手に入らない賞品が用意されているので、ぜひ両アイテムを手に入れて申し込んでみよう。なお「詩踏み」完全生産限定盤および初回生産限定盤は生産数量限定商品となるため、確実に手に入れたい人は6月1日(水)までに取扱店舗での予約が必要だ。

■『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]』オフィシャルサイト先行予約

http://eplus.jp/direngrey2016dum/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP