ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】映画エイリアンシリーズ最新作「エイリアン: コヴナント」の最新画像が公開 / 原点回帰で1作目と同じ雰囲気に!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2017年8月4日に日本を除く世界各国で公開が予定されている、映画エイリアンシリーズ最新作「エイリアン: コヴナント」。2012年に公開された「プロメテウス」の続編である。そもそもその2作品は「エイリアン」シリーズの前日譚であり、かつてそれらの作品で知ることができなかった謎が明かされていくのが魅力のひとつだ。ここから下はネタバレを含むため、読む場合はご注意願いたい。

・「エイリアン5」にあたる作品も公開予定
「プロメテウス」ではスペースジョッキー(エンジニア)の正体が判明し、今作「エイリアン: コヴナント」ではスペースジョッキーの母星が舞台になると言われている。本編「エイリアン」シリーズはナンバリング作品として「エイリアン4」まで公開されているが、今後「エイリアン5」にあたる作品が公開されると言われており、SF好きにとってたまらない数年間が続くだろう。

・エイリアンらしきモンスターなし
そんな「エイリアン: コヴナント」のワンシーンがインターネット上に公開され、多くのファンが大興奮している。それは天井が破壊され、蒸気が噴き出し、照明が薄暗い宇宙船の中で戦っている女性の画像だ。

女性はガンを持っているため「おそらく敵と戦っている」のだろうが、その画像にはエイリアンらしきモンスターは映っていない。

・救難信号を受けて地球から向かった宇宙船
それにしても、この画像は非常に興味深い。「プロメテウス」のラストで主人公の女性とアンドロイドがスペースジョッキーの宇宙船で母星に向かったが、今回公開された宇宙船の画像はスペースジョッキーの宇宙船とは違い、人類の技術によって作られたデザインをしている。原点回帰で「エイリアン」1作目と同じ雰囲気になったともいえる。

「プロメテウス」と「エイリアン: コヴナント」の主人公は女優が違うため、おそらく「スペースジョッキーの母星から救難信号を受けて地球から向かった宇宙船」が舞台として登場するのではないだろうか? そんなイメージをしているファンが多くいるようだ。

もっと詳しく読む: エイリアンコヴナントの最新画像が公開(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/05/27/alien-covenant-image/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP