ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コンテンポラリーな生活、新曲「化け物になれば」MV&アルバムのトレーラーを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンテンポラリーな生活が6月8日にリリースするニューアルバム『BAKEMONO in the Tennoji Park』より、リードトラック「化け物になれば」のミュージックビデオを公開した。

MVは前作に続いてメンバーの朝日廉(Gt / Vo)監督作品で、漫画家を目指す主人公と謎の化け物を中心に繰り広げられる物語がドラマ風に仕上げられている。この「化け物になれば」は、今春のツアーからすでに披露されており、ファンの間では盛り上がり必至の人気楽曲となっており、今回のMV公開により、さらに会場を熱くする事になりそうだ。

また『BAKEMONO in the Tennoji Park』の収録楽曲を全曲視聴出来るトレーラー映像もあわせて公開され、新作のリリースへの期待が更に高まるところ。リリース後に行なわれる東名阪ワンマンツアーなど、詳しい情報はオフィシャルHPをチェックしよう。

【監督 朝日廉よりコメント】
今回、今までとは打って変わってストーリーのあるMVにしました。歌詞の内容はバンドについて歌っていますが、バンドだけに当てはまるものではないと思っています。このビデオで、いろんな人に何か焚き付けるような衝動が広がればいいなと、そんな風に思います。「化け物になれば」MVを楽しんでください。

「化け物になれば」MV
https://youtu.be/zNRZyW5L_fg

アルバム『BAKEMONO in the Tennoji Park』トレーラー映像
https://youtu.be/L0g-xv1EiYU

【ツアー情報】
7月10日(日)  大阪LIVE SQUARE 2nd LINE

7月16日 (土) 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL

7月18日(月・祝)  東京代官山Unit

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP