ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界160ヶ国以上で利用可能!バーチャルSIM搭載「Keepgo」発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国際モバイルデータ通信サービス「イモトのWiFi」を提供するエクスコムグローバル株式会社は、世界160以上の国と地域でSIMを入れ替えずにインターネット通信ができる次世代型海外Wi-Fiルーター「Keepgo」を2016年秋よりサービスを開始すると発表しました。
このKeepgoは「デバイス+クラウド」を包括的に提供する国内初の海外通信サービスで、利用者はクラウド管理画面から利用情報・請求情報の一括管理が可能となるとのこと。最大の魅力はSIMを入れ替えることなく、世界中で利用することができ、受渡返却不要という今までになかった利用スタイルを取れる点にあります。

価格は端末購入プランの場合は本体代金23,800円に月額基本料980円とデータプラン料金が必要。レンタルの場合ですと、本体レンタル代金が月額1,580円と先ほどの基本料金980円とデータプラン料金が加算される仕組みです。

また使用可能な国と地域のうち40ヶ国以上で4G LTEを利用した高速通信が使うことができ、また、通信状況に合わせて世界80以上のキャリアから最適なキャリア・バックアップ回線を自動切り替えすることが可能。

なおデータプランの利用料金は4種類あり、使用するエリアによって異なります。詳しい料金につきましては、製品ページにて確認ください。
Keepgo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP