ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

痛~い! 歯が痛いけど歯医者に行けない時の応急策

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ズキン! シクシク……。歯の痛みって突然やってくることが多いですよね。しかも歯医者に行けない時間帯や休みの日になぜか痛くなることも。そんな時に痛みを和らげる方法や応急処置、歯の痛みの原因などを調べてみました。

痛すぎる! になる前にしておきたいこと

食べかすや細菌が歯や歯の神経を圧迫して痛んでいる場合、詰まっている食べかすを取ることで痛みが軽減することがあります。コップに塩をひとつまみ入れたぬるま湯でブクブクうがいをしたあと、歯磨き粉はつけずに歯磨きします。塩と同じく殺菌効果があるお茶(冷ましたもの)を使っても良いです。冷たい水を使ったり、歯磨き粉を使うと刺激で痛みが酷くなることがあるので注意しましょう。虫歯で穴や隙間があってもほじりすぎると刺激するのでNG。あくまでも汚れやカスを取るだけです。

痛みを少しでも和らげたい!

なるべく痛みが酷くなる前にロキソニンを服用します。ロキソニンは歯科で使われる鎮痛剤の成分とほぼ同じなので、痛みを抑える効果が期待できます。第一類薬品を販売している薬局で購入することができますが無ければ一般の薬局でも購入できるイブでも構いません。どちらも痛いからといって多めに飲んだり4時間以内に再度服用してはいけません。次に痛い場所の外側を冷やします。炎症を抑える効果と血流を遅くして痛みを軽減する効果があります。穴の開いた虫歯や詰め物が取れている場合は、正露丸や今治水を詰めることで痛みを軽減できることがあります。今治水には強い殺菌力と知覚神経を麻痺させる作用が、正露丸にも強い殺菌消毒作用があるためだそうです。

その痛みは虫歯? 別の原因があることも

明らかに虫歯があって、それが痛む場合は痛みが止んでも治療しないと虫歯が進行していくだけです。虫歯が見えない場合、一番奥の歯なら親知らずか原因もしれません。親知らずは横や斜めに生えてくることが多く、他の歯の歯根とぶつかって歯根が痛んだり、細菌が溜まりやすいので炎症を起こして痛むことがあります。歯並びが悪い場合も同じことがいえます。激痛の場合は歯の中に血液や膿が溜まっている状態なので早急に歯科を受診しましょう。頭痛を併発している場合は上の歯の歯根から副鼻腔に菌が入っている可能性が。逆に副鼻腔炎の場合も上の歯が痛くなることがあります。

歯の痛みは何とも憂鬱な気分になりますよね。できるだけ痛みを和らげて、早めに歯科を受診しましょう。虫歯や歯周病の予防も忘れずに。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP