体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏の風物詩×温泉!ホタル観賞を楽しめる露天風呂【九州】

初夏の風物詩×温泉!ホタル観賞を楽しめる露天風呂【九州】 帆山亭

儚げな光を放つ初夏の風物詩ホタル。

九州には、そんなホタルの観賞地付近の露天風呂が多数あります。

のんびりと温泉に浸かりながら見るホタルは、通常のホタル観賞とはまた違った趣き。暗闇の中でホタルたちが光を作り出す幻想的な景色が、忘れられない光景となるはずです。

一度ホタルを見てみたい!という方はもちろん、すでに目にしたことのある方も、次は温泉と一緒にゆっくり寛ぎながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ【熊本県産山村】

男湯の特権!夢の温泉ホタル。

やまなみ

石造りの露天風呂。19時までは女性、19時以降は男性に

緑に包まれた静かな温泉宿。半露天「四季の湯」では時折ホタルが舞い込んでくるとか。でも19時以降は男性タイム。女性は湯上りに宿の前を流れる小川で観賞してネ。

立ち寄り入浴DATA

【絶景の露天風呂】

大浴場「四季の湯」※19時~男性専用、時間帯ごとに男女入替え

【入浴料】

中学生以上500円、小学生300円、0歳~小学生未満200円

【立ち寄り入浴時間】

10時~20時

【立ち寄り入浴定休日】

なし 産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ

TEL/0967-25-2414

住所/熊本県阿蘇郡産山村田尻254-3

アクセス/車:大分道日田ICより1時間30分

駐車場/20台

「産山温泉 奥阿蘇の宿 やまなみ」の詳細はこちら

壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋【大分県九重町】

天然のイルミネーションを天然洞窟風呂から眺める。

福元屋

ホタルの名所・町田川沿いの洞窟風呂。出現は19時以降

湯船の底から自噴する湯を楽しめる洞窟温泉。約300年前に川を仕切って浴槽にした露天の壁湯(男女混浴)からは、ホタルが舞遊ぶ姿も。洞窟の薄暗さがホタル観賞にピッタリ。

立ち寄り入浴DATA

【絶景の露天風呂】

壁湯天然洞窟温泉(男女混浴)

【入浴料】

中学生以上300円、4歳~12歳150円

【立ち寄り入浴時間】

9時~21時

【立ち寄り入浴定休日】

不定 壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋(ふくもとや)

TEL/0973-78-8754

住所/大分県玖珠郡九重町大字町田62-1

アクセス/車:大分道九重ICより10分

駐車場/30台

「壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋」の詳細はこちら

ほたるとかじかの宿 旅館 九重【大分県九重町】

迷いボタルに出会えることも。

九重

女性露天へ時折迷い込むホタルの光。優しく見守って!

ホタルの名所・宝泉寺温泉に佇む。湯は3本の自噴泉をブレンド。宿の裏を流れる小川には、シーズン中は無数のホタルが乱舞。時たま女性露天へホタルが迷い込むことも!

立ち寄り入浴DATA

【絶景の露天風呂】

女性専用露天風呂「蛍の湯」(その他男性専用露天あり)

【入浴料】

中学生以上500円、小学生300円

【立ち寄り入浴時間】

13時~20時(土、4月29日~5月5日は~15時)※宿泊者優先、混雑時はお断りすることも。要問合せ

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。